スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウッディジョー 1/150 安土城  内容確認

また散財してしまいました~!!! ヽ(;´-`)ノ
 wj001.jpg
遅かれ早かれだとは思ってたんですが、自分でもこんなすぐに買ってしまうとは・・・実物を某模型店で見、ネットで調べたら思ってたより安く売ってたもんで、つい・・・
ついっ!!! (ΦДΦ)

いやでも不景気&少子化でどんどん模型小売店が減る昨今、都市部以外だと実物を見掛ける機会も限られているし、現時点での各メディア情報だけで手を出すにはなかなか勇気の要るお値段設定。
また買う迄には至ら無くても、せめてどういう内容の商品なのかくらいは知っておきたい、そんな人も居るだろう。
まして わざわざウチなんかを見に来る程の奇特な方々なら、もうほとんどそうなんじゃないだろうか?
それならば どうせいずれは買ったであろう此のワシ、それを前倒しにして、僭越ながら人柱に成って皆様に情報を提供するのは天命なのでは無いのか?
いやそうに違いない!!
そうだそうだそうに決まった!!!

な~んだ、そういう事なら今此の時点で買っても良かったんだよね、悩む必要無かったんだよね。
なんつっても天命だもんね、逆らえないよね、カミさんも分かってくれるよね。┐(´ー`)┌
じゃあその天命に従ってキットの紹介しなくちゃね♡


さて此のキット、静岡に有るウッディジョーという帆船や建物の木製模型専門の会社から8月下旬に発売されました。
当然木製(鯱と破風飾りは金属)で鉄道模型のNゲージと同じ1/150スケール。
デアゴのと違って内部は再現されていません。
「GoodsPress」という雑誌の9月号に掲載された社長さんへのインタビュー記事に拠ると、元々火天の城の模型製作依頼を断ったものの、以来何だか安土城が気になって研究開始、そして此の度満を持して発売に漕ぎ着けた・・・という経緯を辿っているのだそうな。
・・・って訳なので、復元案は内藤氏案に似てはいるけれど、あくまでも同社オリジナル。
特に下見板が一階にしか付いてないので全体的に白い外観、入り口上に設けられた櫓などは、拘りをお持ちの自称研究家の方々なら卒倒してしまうくらいのオリジナルっぷり!!
ま、エクステリアの部分はローマに贈られた屏風が見つからない以上ね・・・。(^^;)


前置きはこんなモンにして、実際にキットを見て行きましょう。
出来るだけ個人的な見解は入れず事務的に記述・・・したいなぁ。

先ず箱から中身を出して広げるとこんな感じ。
wj002.jpg
一番左の大きい塊は円形の土台と天主台周り、妻壁等。
その隣の色の濃いのは石垣部のベースに成る板。

破風飾りはデアゴ同様エッチングパーツ。
wj003.jpg
まさか八角部に描かれてる龍と鳳凰の絵までエッチングだとは・・・。( ̄□ ̄;)

外壁の下見板や壁板、鬼瓦等。
wj004.jpg
下見板は単純な凹モールド。

ネームプレートとメタル製鯱。
wj007.jpg

石垣用の板。
wj014.jpg
波状の板をカットして、一枚一枚積み上げる様に貼り付けて行く仕様。
組立説明書には簡潔に書かれているが、ココが此の模型最大の難所っぽい・・・いや実際やってみんと分からんけど。

屋根瓦用の板。
wj008.jpg
スレート屋根みたいな感じのモールド(半円)が入ってて、後述の図面に合わせて切り抜く仕様。
因みに屋根の裏側は角モールドの入った板、つまり垂木と野地板は一体化してるので、デアゴの様な地獄を味わう事も無し。

写真では分かり難いけれど、田宮アクリルカラーの艶消白とゴールドリーフ、リキテックス(水性アクリル絵の具)のピュアレッドとニュートラルグレー(×2)付属。
wj005.jpg
筆だけ買えば、模型初めての人でもすぐ始められるって訳ね。
あ、でもメタルプライマー要るか。

更に円形の土台部用に情景用パウダーも付属。
wj006.jpg
ジオラマ要素も含有。

組立説明書はフルカラー(多分プリンタ印刷)。
wj009.jpg
中はこんな感じ。
wj010.jpg
現場合わせな工程が多いけど、割と丁寧かも・・・石垣部以外は(苦笑)。

破風内や窓の格子は印刷で再現。
wj011.jpg
要するに2Dな訳ね。

コチラは屋根の切り出し用図面と石垣用の型紙。
wj012.jpg
石垣稜線の「反り」がアレという向きは、此の時点でナニしましょう。

最後にオプションの「木製ウレタン塗装済み飾り台」の宣伝チラシ。
wj013.jpg
直販しか受け付けてない限定品ですって。
・・・税込み3360円か・・・(-_-;)

以上、概要は掴めたでしょうか?
ざっと目を通した感じ、デアゴ安土城が作れるくらいの技量が有ればイケそうですが、それでもやはり石垣部をどれだけ綺麗に仕上げられるかがキモと思われます。
「石垣なのに木目は・・・」と言う向きは、溶きパテなりモデリングペーストなり塗って表面加工すれば良い感じに成るのではと。
デアゴの石垣もせめて此れくらい細かいのをお願いしたいなぁ。


散財と言う程でも無いけど、童友社のJOYJOY安土城(1/540)の火天の城バージョンも880円+10%ポイントだったので、つい買ってしまいました。
joyjoy.jpg
いや、中身は普通のと全く一緒なんだけどね。

それにしてもほんのちょっと前迄は、安土城の模型と言うと宮上氏案のペーパークラフト(絶版)か童友社の1/360しか無かったのに・・・事此れに関してだけは良い時代に成ったもんだ。

さ~て、中身も分かった事だし両方共押入れの隙間に詰め込むとするか!!
モデラーも長くやってると、説明書とキットパーツ眺めるだけで脳内モデリング、言わば「エア模型製作」が出来てしまうし、またそれも至福の時だったりする訳ですよ。
'`,、('∀`)'`,、






・・・・・カミさん、スミマセン。
・・・・・ランピさん、御父上の代わりにスミマセン。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ウッディジョー 安土城 模型

コメント

非公開コメント

おはようございます。

やはり散財の先はこちらでしたか。

エア模型製作中は楽しくて、頭の中では完成した製品を見ているんですが,実際には押し入れの隙間うめとなり,掃除の度にヨメに邪魔者扱いされる麻薬的な技ですな(笑)。

又,モデラー心理として中身を手に取ってみないと安心出来ないし,後で欲しくなった時に品物が無いのが一番こたえるので今買っておかないと、と思う所が問題なようで。

ウチもご多分に漏れず昔のクラシックカーのキットがうずたかく積まれていて、しかも古い物なのでそこはかとなくカビ臭いのがゴミに見えるらしく(苦笑)。

まあ,気になっていたキットを紹介して頂いたおかげで、ウチは手を出さずに済みます(礼)。

全体の復元案はデアゴの方が好きです。

ウッディージョーのは伊勢の城みたいで。

そのうちうりざね家は安土城模型資料館になりそうですな(瀑)。

ところでこのシルバーウイークの平日部分は仕事なのですが,ヨメの母親の3回忌で宇和島まで帰ります。

往復共に混雑が考えられ,特に帰りの中国道~吹田ジャンクションは!!考えるのもいやです。

帰った次の日にパスポートを受け取りに市役所直行、日曜日に出発になります。

しかも成田で乗り換えなので成田まで新幹線とか。

色んな準備でバタバタして模型に手をつけられず。

初めての海外が長期出張なのとも重なり、色んな意味でストレスかかります。


ところでミウラですが,私も大好きでイオタ、エッチングパーツとともに積まれています。

この頃のスーパーカーは個性があってよかったですな。

ミウラの横置き12気筒の特徴ある姿も、さすがにうりざねさん、見事にクランクケースやミッションが再現されていて、完成(します?)が楽しみです。

ボディ塗装無理なら手伝いますよ。





>ラグにゃんさんへ

ラグにゃんさん、いらっしゃいませ~!!
コメント有難う御座居ます。

> やはり散財の先はこちらでしたか。
バレバレでしたね(笑)。

> エア模型製作中は楽しくて
そうなんですよ、流石 歴戦&家族持ちモデラーのラグにゃんさんはよく御分かりで。(^^;)

> モデラー心理として中身を手に取ってみないと安心出来ないし
全くです。(--)(__)(--)(__)

> 後で欲しくなった時に品物が無いのが一番こたえるので
そうです、その通りです、常に「一期一会」の心構えで居ないと必ず後に悔いが生まれるんですーーっっ!!! ・゚・(ノД`)・゚・

> しかも古い物なのでそこはかとなくカビ臭いのがゴミに見えるらしく(苦笑)。
ぶはっ、腹痛えーーっっ!!! (^◇^)/
いや、でもラグにゃんさんの本職であるクラッシックカー模型はホントそんな感じでしょうねぇ。
一期一会度も高いし・・・っつーかヨーロッパとケータハム7以外店頭で見た憶えすら無いキットばっかり(笑)。

> まあ,気になっていたキットを紹介して頂いたおかげで、ウチは手を出さずに済みます(礼)。
工エエェェ(´д`;)ェェエエ工

> ウッディージョーのは伊勢の城みたいで。
窓の中を赤く、一番上の瓦を金色に塗ったら正に・・・(苦笑)。

> そのうちうりざね家は安土城模型資料館になりそうですな(瀑)。
全部中刳り貫いてマトリョーシカ(もしくは闘士ゴーディアン)みたいにしたろかっ!!! ・・・なんて思わないでも無し(爆)。

> ところでこのシルバーウイークの
ええっ、無茶苦茶ハードでケツカッチンなスケジュールですがなっ!!! Σ(゚Д゚ ;)
海外出張前だからちょっと休ませてくれるとか無いんですね、やっぱり。
じゃあ実質もう既に模型絶ち状態か・・・苛酷な・・・。( ̄□ ̄;)
ウチは亀山ジャンクションが死んでしまうであろう事を見越し、連休中は大人しくしております。

> 初めての海外が長期出張なのとも重なり、色んな意味でストレスかかります。
初めてはどうせなら仕事関係なしで綺麗なトコが良かったですね・・・いやテネシーってどんなトコか存じませんが。(^.^;)

> ところでミウラですが,私も大好きでイオタ、エッチングパーツとともに積まれています。
わははは、準備万端ですやんっ!! (笑)
ウチもエッチングパーツは2種とも積まれてます。
イオタはSVRなのでスルーですが・・・オリジナルJなら良かったのに。 (´・ω・`)

> この頃のスーパーカーは個性があってよかったですな。
ですねぇ、BBとかストラトスとか、格好良いというより「美しい」ですもんね。
でもワタクシの中ではあくまでもミウラなんですわ。
よくこんなモノをマスプロダクト製品として出したよなと(苦笑)。
今なら絶対無理・・・40周年記念のミウラ・コンセプト(ガッカリ物ですが)でさえ色々大変みたいだし。

> 完成(します?)
うっ・・・!!!
・・いや実物はもう少しだけ進んでるんですけどね・・・ほら、安土城の方が先に資料揃っちゃったし・・・いきなりデアゴからこんな企画物出されちゃうし・・・老眼来る迄には何とか・・・。(..;)

> ボディ塗装無理なら手伝いますよ。
おおっ、本職からむっちゃ心強い一言!!! (#^o^#)
ラグにゃんさんの作例くらい美しい映り込みを目指したいんですけどねぇ・・・塗装工程に入る迄が相当先の話ですわ。

あー!

うりざねさん、こんにちはー。

ウッディジョー安土城だーっ!!
うー、欲しいですっ!
カッコいい!!

よくぞ天命に従ってくださいました!
レポート感謝です。
この模型の詳細は恐らくここでしか見られないでしょう。

散財など・・・デアゴスティーニは16万円以上ですので、こちらのキットのほうが究極かと(笑)

デアゴ安土城が完成した暁には、これいっちゃうかもしれません、私。
でも、石垣が大変そうですね。
私も「反り」がアレな人ですし・・・。
でも魅力的です。
デアゴ版よりももちろん早く完成させられそうですし。
(ここはけっこうポイント高かったりします)

>不景気&少子化でどんどん模型小売店が減る昨今

私も最近これを気にしています。
模型趣味の将来は明るくないのでしょうか?

私は自分が模型が好きだからというのもありますが、もっともっと世の中で盛り上がっていける要素は多分にあると思っています。
今はそれをしていないので、現状維持で進んでいっている状態のような気がしてます。
抽象的な書き方で申し訳ないのですが。
もっと模型趣味の楽しみ方が増えてくると良いですけれどもね。

すみません、うりざねさんのコメントを使って愚痴ってしまいました。
デアゴ安土城の続きも楽しみにしてます!

>タカメさんへ

タカメさん、いらっしゃいませ~!!
コメント有難う御座居ます。

> よくぞ天命に従ってくださいました!
> レポート感謝です。
実の所、タカメさんを(ウッディジョーに成り代わって)誘惑する為に記事化しました!!
( ゚∀゚) アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!!

> 散財など・・・
もっともです!! (^◇^)/

> デアゴ安土城が完成した暁には
安土親子天主計画も着実に進んでる様子・・・してやったり ( ̄ー ̄)ニヤリッ

> 私も「反り」がアレな人ですし・・・。
あら、それは要改造・・・っていうか要図面改竄ですな。(^_^)
一応「現存する石垣と天守の最下層の図面から石垣の角度を計算し」たとの触れ込みなんですけどねぇ・・・何ともはや(苦笑)。

> デアゴ版よりももちろん早く完成させられそうですし。
製作参考時間は70時間との事ですんで、一日一時間くらいしか取れなくても2ヶ月ちょいくらいで出来る計算ですから、デアゴ続ける事考えたら遙かに楽そうでは有ります(笑)。

> 模型趣味の将来は明るくないのでしょうか?
ワタクシの子供の頃は模型屋さんがガキ共のサロン状態でしたからねぇ・・・それが家庭用ゲーム機の普及で様相が一変しちゃって、近年では更に値引き率の高い家電系大型店の参入&店主の高齢化でそういうお店も激減しちゃいましたから、少子化も伴って模型趣味に走る間口は確実に狭く成ってるのは確かですね。
ガンプラでさえ主要な客層は「大きなお友達」ですし。(^◇^;)
但し、そういった人々が親に成り、自分の子供と一緒に作ったりするケースも増えてるので、そういう子供達が次代を担ってくれないかなぁなんて期待もしたりしてるんですよね。
基本的に立体パズルだし、塗装や改造しようとするとそれこそ創意工夫必要なので、脳には良いかと思うし・・・有機溶剤以外は。
一方、絶対数が減った代わりにマニアックな方向に深化したので、工具とかマテリアルとか驚く程増えて、且つ入手し易く成ったんですよね。
なのでワタクシ個人の感想からすると、現役の模型趣味人にとっては昔より今の方がより「作り易く」成った感が有るのも事実。
ネットの御陰で取り寄せも出来るし、そもそも模型の原形もコンピュータ導入で精度上がってるし。
そんな訳で現時点ではどちらとも・・・まぁ少なくとも我々が老眼&手先が震えてしまう頃迄は何とか成るのではと(苦笑)。

> もっともっと世の中で盛り上がっていける要素は多分にあると思っています。
そういう意味ではデアゴやアシェットのこういう企画ってなかなか効果的なのではと思いますね。
普段の生活では先ず模型屋さんに行く事自体無い人が手を出されてるみたいですし。
・・・で、そこにタカメさんトコみたいなブログが必要なんですわ。ヽ(^O^)ノ
余計な改造をせず基本に忠実に進めておられる事、また写真も大きく分かり易く、ミスも包み隠さず公開されておられる事は、オフィシャルの組立ガイドがめっちゃ分かり難い分、そういう初心者の方にとっては心強い、大袈裟に言うとバイブル的存在なのではと思います。
マジな話、最初にそちらを拝見した際、「デアゴ安土城が途中廃刊に成らない為にココは必要」と思いました故、コメント差し上げた訳でして・・・お陰様でウチもあさっての方向へ進める覚悟も付きましたし。(^▽^;)ゞ
御自身でも「大和の悪夢(笑)」を繰り返さない為と書かれておられましたし、モチベーション維持の為でも御有りなのでしょうけど、逆にタカメさんトコを覗く事でモチベーション保ってる方も多々おられるかと・・・もうそれこそ「天命」ですね(笑)。
ホントはデアゴから慰労報酬を出して貰いたいくらいなんですが、そんなの受け取っちゃうとネガティブな意見書け無くなるので御遠慮下さいね ♡

> すみません、うりざねさんのコメントを使って愚痴ってしまいました。
いえいえ、時折こうして真面目なやりとりして「うりざねも真面目に考える事有るんだ」みたいな感じを出しとくと、タマに覗きに来る友人・知人連中へ良い印象与えられますから歓迎です(爆)。

> デアゴ安土城の続きも楽しみにしてます!
こちらこそ!! (^o^)/
プロフィール & 近況

うりざね (ダンナ)

Author:うりざね (ダンナ)
京都在住の自称愛妻家
獅子座 A型 姓名の総画23 数秘術33→6
紫微→命宮 宿曜=昴 魚王星 天王星-
"呑まない打たない買わない吸わない"と
四拍子揃った日曜日生まれのナイスガイ

<現在の工程=2階外壁周り>
第一次カシュー組 (柱&窓) の
ペーパーがけが終わったトコ

とうとうフォトラまで買ぉてしもたわ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
関連企業 勝手に応援リンク
築城互助会(笑) 相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
誰も使わないだろう QRコード
QRコード
しょっちゅう止まるぞ FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。