スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デアゴスティーニ「安土城をつくる」寄り道して畳 (こっそり更新)

♪ 畳の目~は い~くつぅ有るぅのか~な

・・・あ、スンマセン、「畳」と言うとどうしても此の曲が頭を巡るもんで・・・って、誰も知らんわな。(^▽^;)ゞ

さて、そういう訳で、今回は突然ですが予定を変更して畳を作ってしまう事にします。
と言うのも以前タカメさんが、デアゴの指定通り進めると大量に柱とか立った後に畳入れる事に成って大変そう・・・みたいな事を仰ってたので、以来ずっと作業タイミングを計ってたんですわ。
そこに先日ラグにゃんさんから「先に畳だけ作っといて 後で搬入するのがベター」との御忠告を頂いたので、此れは8号の2穴柱を差し込む直前の今が正にその時では無いかなと思った至った次第。

畳自体に関しては、ウチは以前書いた通り6階にも二畳分必要という事も有り、もしデアゴ配布の畳パーツが使えないor気に入らない場合に備え、6階普請完了直後より色々調べて使えそうな素材(後述)を用意だけはしておりました。

ところが、いざデアゴから届いた畳パーツを手にしてみると、これが意外に許容範囲内の物でちょっと拍子抜け。
de188.jpg
畳表は不思議な目が入ってるものの、元より1/90スケールなので目が見えると思えないから敢てスルー。
de189.jpg
それよりもマウスパッドなんかにも使われてるEVA(エチレン酢酸ビニール)みたいな物をベースに持って来てる辺り、実にユニークで気に入った!!
縁もシール対応というのは妥当な線かもしれない。
クオリティーは・・・まぁ1/90だしこんなモンか? (笑)

じゃあ作業もどんどん遅れてる事だから、詰めてカットすれば6階分のも作れそうだし、此のまま特に弄らず行くとするか!!
・・・なんて思ってたんだけど、いつもの様にタカメさんトコの記事を拝見してて重要な見落としに気付いた・・・

6階の畳は側面が見えるから此のままでは使えへんがな!! ('A`)

これはイカンな。
かと言ってそこだけ別物用意して整合性を欠くのも不本意だし。
仕方無い、やっぱり自作する事にするか。
まぁどうせ身内・悪友を含め、誰もワシが普通に作るのなんか期待して無いだろうしな。(-_-;)
やる以上はオーバースケールなのは無視して出来るだけキッチリ仕上げたいけども、せめてキットの雰囲気だけでも味わいたいので、パーツ構成はキット付属の物と同じにしたいな。

・・・って事で、何はともあれ前述の「一応用意していた素材」を引っ張り出してくる。

模型における畳素材っつーと、ドールハウスなんかで使う本物のイグサを使ったミニチュア畳関連が先ず頭に浮かぶけれど、流石にそれではオーバースケール過ぎるだろうから早々に却下。
そうするとあとは最近巷で噂に上ったというジャンフェルト等のエンボス加工された紙くらいしか思い付かないので、取り敢えず下の三枚を準備したみた。
de190.jpg
左からジャンフェルト、ミューズコットンという種類の「くさ」、同じく「あさぎ」。
ジャンフェルトが白いのは、ワシの知る限り畳みたいな明るい緑が存在して無いので仕方なく。
まぁその代わり自分の好きな色に塗れる訳では有るけども。
但しこちらは製本とかに使う物だったりするので、入手は若干面倒。
対するミューズコットンは色数も豊富で入手もし易く、値段もジャンフェルトの約半分なので、言う事無し。

とは言え此のままでは比較しにくいので、ジャンフェルトをインクジェットプリンタで新畳(みたいな)色に染めて見る。
de191.jpg
おー、結構綺麗に染まるな。
(写真の物は印刷ついでに型紙通りの図柄を1ピクセルの薄い線で入れております)

で、並べてアップにしたのが下の写真。
de192.jpg
ジャンフェルトの方が目は細かいけれど、ミューズコットンでも十分畳っぽく見える。
う~む、困ったな、どっちにしようかな?

・・・なんて思っている最中、良いタイミングでランピさんが おそらくミューズコットンと思われる紙を使って考察記事を書かれているではないか!! Σ(゚Д゚ ;)
何という偶然・・・いやまぁ作業がほぼ同じ所でくすぶってるから当然と言えば当然なんだけど(苦笑)。
ネタ カブってスミマセン。m(_ _)m

だがしかし、そうならば話は早い。
ミューズコットンは彼女に(勝手に)お任せし、ウチはジャンフェルトを使う事にしよう。
まぁサンプル入手するのに手間もかかってる事だしね。(^^;)
問題はインクジェットで染色している為、水や木工ボンド1滴が致命傷に成っちゃうから加工の際に注意が必要な事。
のろいを背負った身のクセに、なかなかのチャレンジャーだなワシ(爆)。

では実際に作業を進めて行きましょう。
先ずはガイドに従い、付属の型紙を切り取って指定の部屋にちゃんと入るか確認。
de193.jpg
ウチの場合、一部の部屋に隙間が出来たので、そこはちょっと大きめに畳を作る事にする。

次に畳のベース素材の用意。
前述通りキットに近い物にしたいので、EVA製ボードを百均にて仕入れる。
ホント最近は何でも売ってるのね。
de194.jpg
が、しかし童友社キット用のスチレンボードの時と同じく、また白が無いでやんの・・・京都のダイソーって此の手の物扱って無い小規模な店舗がほとんどだから、こういう時非常に難儀。
やむをえまい、こんな時は迷わずタイガースカラーだ!! (笑)
でも隙間が出来ても敷居等と同色の為に目立ち難いであろうという判断のもと、使うのは結局黒だけに。

それを型紙に沿って切り抜いて行く。
de195.jpg
ナイフがスッと入って何だか気持ちイイ!!
でも部屋によって一畳分の大きさがエラい違う事に気が付いて気持ち悪いっ!!!
場所によって多少の大小は有るかもしれないが、流石にこんだけの差は無いんじゃないのですか、デアゴさん? (苦笑)
・・・見なかった事にしよう。

切り抜いたEVA板に同じく切り抜いたジャンフェルトを貼り付け、畳の線に沿って切り目を入れる。
de196.jpg
接着は木工ボンドが使えるので楽・・・なんだけど、くれぐれも畳表部分に付かない様に細心の注意を払う。
・・・いや、3回程はやらかしましたけどね。(;´д⊂)
あ、あと2番の心柱に絡む畳に関しては、一番東の二畳分だけ方向が違うので、それだけ目を合わせて別貼りにしてあります。

最後は縁。
キット付属の物は単なる1mm径ドットのシールなので、折角だからブラッシュアップしてしまおう。
そこで取りい出したるのが左写真のコレ、インクジェット用シール用紙(A4/3枚1000円前後)。
de197.jpg
台紙は違えど肝心のシール紙はキット付属の物と似た様なテカテカコート紙・・・艶消クリア吹いても効果無し。(T.T)
此れにweb上から拾って来た「高麗白大紋」という紋様を加工&データ化してプリントしたのが右の写真。
何故その紋様にしたかと言うと、セビリア天主に置いて有った畳の縁紋が此れだったから。
己の粗忽具合を嫌という程自覚しているので、此処は失敗を見越してキットの倍程詰め込んでプリントしてやった。

貼り終えた物が下。
de198.jpg
・・・地味に時間かかる作業だった。(@_@)
面白いけど量が有るから正直面倒ですな。

アップにするとこんな感じ。
de199.jpg
畳に見えます?
縁も含めてやはりオーバースケールではあるけども。
もっとも縁に関しては、此れ以上細いと技術以前にシールが効かなく成るので仕方無い。
その辺はデアゴもちゃんと考えてるのね。

こちらが懸念だった6階用畳。
de200.jpg
一応5階用にもう一つ製作したが、2年近く放置する訳なのでちと不安。(((( ;゚Д゚)))

あと開閉部側の1と2の畳の断面は、巻き込んどきました。
de201.jpg

出来た畳達がちゃんと嵌まるか、指定場所に設置して確認。
但し9番は未だ敷居とか付いてないので置いてるだけ。
de202.jpg
問題無かったので、とっとと撤収。
・・・しかしこう見ると、ウチの畳は目に眩しいな(笑)。
ウチのマスコット、金晃丸のサボちゃん程では無いが。
sabo.jpg

回収した畳は、カミさんから下賜されたジップロックに型紙と共に放り込んで大切に保管。
de203.jpg
でも よしんば何か有っても作れば良い訳なので気は楽っちゃあ楽。

以上で 今回の作業は完了
お疲れさまでした <(_ _)>

さてそろそろカシューも乾いた頃なので柱磨くとするか、休む間も・・・いややっぱりちょっと休もう、あまり寝てないから眩暈するわ。(~o~)
ホント、何だか夏休み終了直前の小学生みたいな気分(苦笑)。
自分で あーしよう こうしよう とどんどんハードル上げて行って、結局手に負えなくなって積んでしまうという、そんな「モデラーあるある」にだけは陥りたく無いものだ。


まぁウチにはそんな積み模型が100単位で存在するんですけどね(爆)。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

コメント

非公開コメント

お疲れ様です。

うりざねさんこんにちは~。
めちゃくちゃ畳じゃないですか!やっぱモデラーさんはすごいなぁと感心する今日この頃です。
やっぱり畳は襖搬入前の方がベターなんでしょうか?
ところで、あの紙ミューズコットンて言うんですね!私が買った文房具屋さんでは色んなラベルがそこかしこに貼られていてどれがどのラベルなのか分からなくなっていました(^_^;)
うりざねさんに任されたらクオリティのハードル相当上がりますね(^_^;)頑張りますー。

うちにもサボ居ますがうりざね家のようにおしとやかじゃなくもっと雑草魂を感じさせる風貌に育ちました・・・。
やっぱり盆栽用の鉢植えだからでしょうか( -_-)盆栽用の岩とか添えてあるし。草生えてるし。

感動します

うりざねさん、こんにちは!

うーん、まさに理想の畳ですねー!
技術、センス、アイディアすべてに感動します。
いや畳だけでなくうりざねさんの安土城はパーフェクトです!
見ているだけで快感ですね。
完成しましたら、いつか是非実物を拝見したいですねー!

>ランピさんへ

ランピさん、いらっしゃいませ~!!
コメント有難う御座居ます、ちゃんと畳に見える様で安心しました。(^o^)

> やっぱり畳は襖搬入前の方がベターなんでしょうか?
型紙に合わせても微妙にキチキチだったり隙間が出来たりするので、その調整をしながら切り出すのに柱や襖が入ってからだと邪魔に成るかと。
かと言って作った畳を置いたままだと、その他の作業の時に汚れたりしかねないので、やはり先に作るだけ作っといて保管しとく方が良さそう・・・と言うのがやってみた感想です。
そう、ランピさんトコも正に今がその時期!! (笑)
でも9番畳の為に、一番東の敷居とかは入れてからの方が良いのでしょうけども。

> ところで、あの紙ミューズコットンて言うんですね!
御写真を拝見した感じ、多分・・・。(^^;)
何よりも文房具屋さんに売ってるという御話に驚きました。
ウチの近所の文房具屋では全く見憶えが無いもので・・・皆小さい店ばかりだしなぁ。
なのでウチはちょっと離れた画材屋にて購入(4/6版という巨大サイズで170円)、ジャンフェルトと違って常備されているし、色数も豊富だし、通常ならこちらを使う方が良さそうですね。

> 頑張りますー。
楽しみにしてま~す (^_^)ノ

> うちにもサボ居ますが
ニャンコ先生達といい、なにかワイルドに育ってしまう要因でも有るのでしょうか? (笑)
ウチは日当たりがそんなに良く無いので、ちょっとずつ(2年で上に倍くらい)しか育たないんですよね。

> 草生えてるし。
(爆)

>タカメさんへ

タカメさん、いらっしゃいませ~!!
コメント有難う御座居ます。m(_ _)m

それは褒め過ぎで御座居ます~ (#^.^#)
間近で見たら結構粗が有りますので、恐縮の限り・・・写真って素晴らしいなぁ(笑)。
いやでも今やウチの築城作業はタカメさんトコの記事が有ってこそ成立しておる様なモノですから・・・感謝しております、ホントの話。<(_ _)>

> いつか是非実物を拝見したいですねー!
それはワタクシからしても同じ事で御座居ます。
以前タカメさんから頂いた「火天の城」イベントの模型写真を見るだけで (;´Д`)ハァハァ してしまうので、人様の作った実物なんか拝めた日には悶絶してしまうのでは無いかと(笑)。

おつかれです~

いやいや,参考になります。
畳がいい感じで、又完成度が上がる様ですな。
ウチも安土城一本に絞ればかなりな事が出来そうなんですが,なんせ浮気性?なもんで他の物も作りたいとか(絶倫モデラー?瀑)。
まあ安土城はこんなモンで良いかって感じで作っています、ていうかいかに手抜きしてそれなりに見えるかと言う事を考えているので少し方向性が違いますな。
でもうりざねさんのしている事は、本当は自分もしたい事だったりするので、これからも期待しています。

ウチは今、仕事が忙しく,少し前までの暇さはどこに?
土日にも休日出勤して平日もフル残業で、今月は休出プラス残業で80時間くらい行きそうです。
稼ぎは良いんですが,模型が作れません(泣)。

ところでサボちゃんは毛が抜けないのが良いですな。
ウチのアリスは抜け毛がすごく,家の中で毛玉が待っています(泣)
この毛が塗装中に付着したりするので大変ですが,部屋に入れてってニャーンと泣かれると思わずふすまを開けてしまう今日この頃。

>ラグにゃんさんへ

ラグにゃんさん、いらっしゃいませ~!!

> 畳がいい感じで、又完成度が上がる様ですな。
お褒めに預かり光栄で御座居ます。m(_ _)m

> なんせ浮気性?なもんで他の物も作りたいとか(絶倫モデラー?瀑)。
まぁモデラーであるならば仕方無い事でしょうとも。
もっともワタクシの場合、実は他の模型よりもゲームなんですけども。(^▽^;)ゞ

> ていうかいかに手抜きしてそれなりに見えるかと言う事を考えているので
いやワタクシも一応そういうつもりでは居るんですけどねぇ・・・気に成ってどうにか出来そうだとつい・・・(苦笑)。
また此の1/90っつースケールが曲者で、ギリギリ何とか出来てしまう大きさなんですよね。
まぁ間違ってもラグにゃんさんの様に納期の存在する「本職」には成れませんわな。(^^;)

> ウチは今、仕事が忙しく,少し前までの暇さはどこに?
あら、生産調整はもう終わったんですか? (¨;)
あれだけリストラの嵐が吹き荒れてたのに・・・不思議だなぁ、世の中って。

> 稼ぎは良いんですが,模型が作れません(泣)。
でもアリス嬢の御飯の為ですから頑張って下さいっ!!! (>_<)

> > ウチのアリスは抜け毛がすごく,家の中で毛玉が待っています(泣)
あ~、長毛種はニャンコもワンコも大変そうですなぁ。
ウチのカミさんだと多分1時間で鼻に異常をきたします。(T.T)

> 部屋に入れてってニャーンと泣かれると思わずふすまを開けてしまう今日この頃。
さもありなん (;´Д`)ハァハァ
でもシンナーの臭いとかは特に嫌がらないのでしょうか?

あ、そうそう、結局8号の白壁はラグにゃんさん推奨手法を使わせて頂きました!!
アレは白壁にかなり有効ですな。
そんな訳で今晩か明日には更新します。(^_^)ノ
プロフィール & 近況

うりざね (ダンナ)

Author:うりざね (ダンナ)
京都在住の自称愛妻家
獅子座 A型 姓名の総画23 数秘術33→6
紫微→命宮 宿曜=昴 魚王星 天王星-
"呑まない打たない買わない吸わない"と
四拍子揃った日曜日生まれのナイスガイ

<現在の工程=2階外壁周り>
第一次カシュー組 (柱&窓) の
ペーパーがけが終わったトコ

とうとうフォトラまで買ぉてしもたわ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
関連企業 勝手に応援リンク
築城互助会(笑) 相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
誰も使わないだろう QRコード
QRコード
しょっちゅう止まるぞ FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。