スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デアゴスティーニ「安土城をつくる」2号 & 3号 その4 (下地作り)

え~、結論から先に言いますと、金箔はやめる事にしました
あれから更に幾つか貼ってみたのですが、やはりどうしても表面のザラつき感に納得が行かんかったもので。
趣味事なので対費用は目を瞑るにしても、手間の割に思ってた程良くないと言うか・・・。
いや、あくまでもそれは私個人としての感想及び見解なので、現在こうしてる間にもチャレンジされてる方々の御努力と作品にケチを付けるつもりは毛頭有りませんし、むしろ尊敬の念さえ抱きます。
また興味を持たれて今後チャレンジしようと思っておられる方へは御注進を。
箔貼り自体は決して簡単では無いけど、小器用な人ならやれない事も無いです(あくまで自己責任で)。
但し対象物が小さいので、シートタイプでも金箔販売店のHPの様には行かない事が多いです(場合によっては普通の金箔の方が貼り易いかも)。
枚数は、ちゃんとやろうと思うと大雑把に見積っても6階内外、5階内装、鬼瓦、鯱、釣鐘、金箔瓦、各階の垂木の先端、地階穴蔵入り口辺りには施さないと行けないので、多分10枚では効かないのでは・・・20枚行く様な気もする。
金自体はワシの様に赤金に拘ってわざわざ高い24Kを買わずとも、より安く一般的な4号色くらいでも良いかと。
実際は空気のフィルターでちょっと白く見えたりするもんだし。
再建ですが、鹿苑寺金閣も意外に青いですしね(1号色らしい)。
そして何よりも一番の問題は作業時間・・・慣れてないと垂木1本貼り終えるのに30分近くかかる訳ですわ。
しかも触るとジワジワ剥げちゃうので上からコート材を吹く必要が有るんですが、 それもそこから2~3日放置してからじゃないといかんらしいので、かなり余裕を持って望む必要が有ります。
まぁその辺、ウチなんかただでさえ遅延気味のブログなので、存続に関わってしまうんですよね。
他にやりたい事も有るし。

それにしても折角お小遣いはたいて用意したのに・・・過ぎた好奇心は身を滅ぼすなぁ。
(;´д⊂)
カミさんには在庫の銀粘土で指輪作ってやれば良いにしても。
まぁそれでも得心はいった。
模型なんざ所詮自己満足の世界だし。
ワシの心の中の御屋形様、平に、平に御赦しを。m(_ _)m
oyakatasama1.jpg
はは~っ、此の汚名はいずれ。m(_ _)m

そんな訳で箔貼りを放棄したとなると話は早い。
当然ガイアのスターブライトゴールド塗装に切り替える訳ですが、折角なので中途半端にしてた磨き作業をもう一段推し進めました。
de060.jpg
まぁ完璧では無いにしろ、或る程度納得行く迄は。

で、その状態から広小舞の仮組。
de061.jpg
あ~、確かに此れは面倒そうだな・・・塗装してから小垂木とか此の辺やるの嫌だな。
こう見えてワシ結構粗忽者なので、きっと何かやらかしそう。
そもそもあのまま金箔貼って行ってたとしても、此の辺はどうしても上手く収めるイメージが湧かないんだよなぁ・・・ガッサガサに隙間が開いてとかならイケるにしても。
そこらがワシの限界かもしれない。
ん~、じゃあ正攻法で進めるのはタカメさん(週刊安土城をつくる~安土城築城記~)にお任せするとして、ワシはちょっと邪道に後ハメ工作するとしよう。
なので此処からはかなり強引に行きますので生暖かくサラリと斜め読みでもして下さい。

取り敢えずどんどん組み立て接着して行く。
de062.jpg
二つに分けてた桁を合体し垂木と隅木を差し込み(左)、広小舞をそこに乗せる。
金箔の貼られたままのパーツが幾つか混じっているが気にしない(写真では分からんが)。

de063.jpg
広小舞の端をヤスリで削って調整し接着(左)。
隅木に小垂木を貼り付け(これをビギナーモデラーにさせるか・・・なかなかの鬼だなデアゴ)、隙間をアルテコ瞬着パテで埋める(右)。

因みにアルテコ瞬着パテとはこういう商品。
de071.jpg
怪しい白い粉に紫のドロッとした液体を混ぜて使う。
「瞬間」という程すぐには固まらないが、固まってからの掘削感が良い感じ。
あ、でも今はパッケージがガンダムのパッチ物みたいな絵に変わってた様な気がする。

de064.jpg
さて此処からが本番。

先ず一箇所だけ隅木基部の一部を切り取る。
de065.jpg
後で再接着するので出来るだけ綺麗に。

次に桁と小屋を繋ぐ穴から下向きにほんの少し切欠きを入れる。
de066.jpg
此処もナイフで丁寧に。

最後に小屋から突き出たポッチを先程の切欠きに通る位の短さにカット。
de067.jpg
あとは知恵の輪よろしく捏ねくり回せば何とか収まります。
de068.jpg
御覧の通り切欠きはあまり目立ちませんが、気になる場合は先程切り欠いた部分を蓋にして貼り付けるなり、パテで埋めるなり・・・我ながらかなり強引だな。(^^;)

取り外し、垂木の先端を削って出っ張りを合わせる。
de069.jpg
その後パテやらをヤスリやペーパーで整えてサフ吹きへ。

de070.jpg
此れくらいツルツルなら良いやろか?
最早ちょっと強迫観念みたいに成って来てる(苦笑)。
いや金箔同様 木目が有るのがダメだと言ってるのでは無い、むしろ折角の木製模型なんだから有っても良いのでは無いかとも思う。
でもなんかやめられないのよ・・・。
de072.jpg
此処から最後の仕上げ磨きへ・・・いい加減ウンザリはしている。

金塗装と言えば、統一感を出す為に鯱も塗ってしまおう。
de076.jpg
しかし定番のメッキ剥がし(うすめ液風呂→ハイター風呂)は通じなかった。(T.T)
いや正確に言うと、うすめ液風呂でクリアコーティングは取れるんだけど、肝心のメッキ自体は剥がれない・・・中身は銅系の金属だったので、塩酸とか要るんだっけ?
de077.jpg
ムカついたのでリューターで強引に、且つモールドを潰さない様に繊細に剥がす。
rj_92さん(さあ、築城です。「週刊 安土城をつくる」)みたいに複製した方が早かったかもしれん。
複数個有れば色々融通も効くだろうし。

下は3色の鯱。
de078.jpg
左からメッキ、金箔仕様、裸状態。
メッキって凄くテカテカなのね。
勿体無いけど金箔剥がして裸状態のを二つにして塗装する事にしよっと。

以上、現在金塗装の直前。
今回は全体的に仕事が粗いな・・・そして余計な事しててかなり遅れをとってるからキリキリ進めねば。


P.S.
関係ないけど100均に売ってた使い捨てパレット10枚入りは便利だ。
de073.jpg
塗料溶いたりアルテコ混ぜたり色々重宝している。

重宝してる100均商品と言えば、筆や手に付いた塗料を取る時にネイル用のリムーバーもそう。
de074.jpg
トップノートはそれなりにキツいが、揮発するとバラ・・・っつーよりかき氷の苺シロップみたいな香りに成るので、内容量も多いから場所を問わず遠慮なく使える。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

コメント

非公開コメント

タカメです

こんにちは。
美しい屋根の小屋組みですねー。
やはりモデラーさんの仕事は一味違いますね。
うらやましい!

金箔はいまひとつだったようですね。
これ以上ない贅沢なつくりになると私も思っていましたが。
金箔貼りは作業自体もまた築城の仕事という感じで本格的なんですね。

デアゴはいつものことかもしれませんが、急に作業のハードル上げてきますよね。
野球で言えば、通常の速度の直球からいきなり、変化球投げてくるみたいな。
素人の私はバットに当てるのが精一杯です(笑)
でも楽しいんですよね。

Re: タカメです

いらっしゃいませ~、コメント有難う御座居ま~す!! m(_ _)m

モデラーと言ってもそんな大したレベルでは御座居ませんので、木目消しはもう技術では無くてひたすら根気だけの世界ですわ・・・御陰で仕事遅い遅い。(-_-;)

金箔はねぇ、やはり或る程度大きな物に貼る物なのかなぁと。
あと本文にも書きましたが、貼り付けてからコート吹く迄で2~3日必要なので、そこに前述の木目消しとカシューを加えると、待ってるだけで一週間とか過ぎそうな勢い。
で、そこまでして仕上がりが自分の納得出来る所では無いでは流石に諦めざるを得ないかなと。
まぁ改めてやるとしても(やらないだろうけど)、1年半程過ぎて終わりが見えて来た頃にバックナンバー買い直しての方が色々と安心ですし・・・その頃は金の価格が更に上がって金箔も値上げしてるかもしれませんが。(^^;)

デアゴは今回初めてだったのですが、こんなに作業レベルにムラが有るとは思いませんでした(笑)。
屋根に関してはあと未だ5回程は有るし・・・ビギナーの挑戦者が屋根の度に挫折されそうでちょっと心配。
出来るだけ多くの人が完走されて、日本全国あちこちの家に色んな安土城が置かれてたら素敵なのに。(*^.^*)

No title

こんばんは。
初めてのカキコです。
うりざねさんのブログを見て安土城を建造しようと思いました。
早速創刊号を買って来ました。
金箔とか金色の塗り方で盛り上がっていますね。

私はクラシックカーを主に作っているんですが,金色には悩んでいます。
メッキシルバーはアルクラッドⅡとか良いのがあるんですが,真鍮を磨いた様な金色は表現が難しく,良い塗料を探している所です。

最近、近所のホームセンターで”ニットク スーパーメタルスプレーのスーパーゴールド”と言う缶スプレーを見つけ,早速使ってみましたが,結構奇麗に塗れます。
輸入物らしく,日本特殊塗料と言う所が販売していますが,”合成樹脂エナメル塗料”と言う表記と”エポキシスプレー”と言う表記の二つが書いてあります。
使った感じはエナメル系のようで,乾燥は遅い(1日くらいかかりますかね)ようで、2時間くらいしても指で触るとくっつく感じがします。
価格は¥1200くらいでした。
大きいスプレー(215ml)なので1本で十分安土城が塗れそうです。
赤金よりは少し青よりだと思いますが,一度検討されては?
プラに塗っていると、小さい部品にはすごく奇麗に色がつきますが,広い面積はややムラが出るようです。

>ラグにゃんさんへ

いらっしゃいませ~、コメント有難う御座居ま~す!! m(_ _)m
そして此の地獄(或る意味天国?)の安土城築城マラソンへようこそ!!! (笑)
長丁場ですが、お互い頑張って参りましょう。
クラッシックカーとはまた渋いジャンル・・・車畑は特に塗装がシビアですから、メタリックはさぞ頭の痛い問題でしょうねぇ。

さて、御提案頂いたスーパーメタルスプレーなんですが、周辺のホームセンターを5件(全部別系列)回っても見つかりませんでした。(T.T)
しかし幸いと言うか、知人が以前それを使って塗装した品を持ってるという事が判明したので、やむなくそれで簡易検証する事に。
色は確かに青金よりではあるものの、なかなか良い金属感というかメッキ感だったので、「此れは使えるかも」と期待したのですが・・・塗膜が驚く程脆い!!
web上でそういう感想が散見出来たので、知人の許可を得て見えない所に爪を立ててみたら簡単に傷付いてしまいました。
知人によると、他社から出てる同等品も似たりよったりとの事。
上からクリアコートするとメッキ感が失われるそうなので、もしかしたら此の度生産終了に成ったクレオスのメッキシルバーと似た様な物なのかもしれませんね。
もし此の安土城、組み立てたらそれ以降全く触らない様な代物ならば・・・まぁそれでも粗忽者の私の事、今後の作業中にきっと何かしらやってしまいそうなので、ちょっと怖くて今回は採用にまで至れませんでした。

とは言え面白い物を紹介頂いたのは確か。
今後車の模型を作る時にはホイル辺りに使ってみたく思いました(近所で買える他社製同等品に成るでしょうが)。
感謝です。m(_ _)m

こんばんは

うりざねさんこんばんは。

早速探して頂いたようですが、見つからなかったとの事,残念です。
タミヤのメタリックスプレー(¥1200でしたっけ?)の色がかなり白っぽく,値段の割にメッキ間が無いのにがっかりしていた所,ホームセンターで見つけて買って来て使った所かなりいい感じで塗れているのでお勧めしたのですが。

私は今、古い1/12のスチームポンプ付きの消防車(1900年ごろのやつです)に使用しているのですが,そんなに皮膜が脆いとは思いませんが。
使い方によるのでしょうかね。
かなり振っておかないと駄目みたいですが。
まあ、金属感を出そうとすると遅く乾く方が表面の平滑度が上がるので粒子が浮いて金属感が出てくるのでしょうね。
だからエナメルにしていると思いますが,良く判りませんね。

安土城は今週末から築城予定です。
色んな情報を期待しています。

Re: こんばんは

いらっしゃいませ~、こんにちは~。
コメントを拝見した直後、出る用事ついでに即ホームセンター巡りをしたのですが、5件全てがアサヒペンの「メッキ調スプレー」で、その内1件だけかつて置いてあったのか塗装サンプルだけ貼られてるという惨状でした。
我が街 京都には扱ってる店は無いのかもしれません。(T.T)
知人の持ち物を見てる感じだととても良い感じなんですけどね~。
web上の評判や塗装サンプルの劣化具合等を鑑みると、実戦投入するなら事前に色々と実験してみたい、しかしもう塗装直前で取り寄せたりする時間も無かったってのが正直な所・・・作業遅れ倒してますもので。(^^;)
あと過去に田宮のエナメル塗料で泣かされた事が有りますもので(苦笑)。
いずれにせよカシューの近くに置いてあったのに気付かんかったのが悔しい所。

>>1/12のスチームポンプ付きの消防車
ま、まさかWilescoのヤツでは!? Σ(゚Д゚ ;)

>>安土城は今週末から築城予定です。
頑張って下さ~い、こちらもキリキリ頑張りま~す!! (^_^)ノ

Re:Wilescoのヤツでは!?

うりざねさんこんばんは。

Wilesco? すみません、ちょっとわかりません。
今作っているのは、MPCのCristhy Fireengine というのです。
去年の末にヤフオクで見つけて手に入れた物で,エンジンで走り、ポンプをスチームで駆動するようです。
これがなんとFFで、1900年初頭にすでにFFが走っていたんですね~。

閑話休題。

今色々テストしてるんですが,このスプレーを塗った後にタミヤスプレーを掛けても侵されないみたいですよ。
と言う事はエナメルとはちょっと違うかも?

と言う訳で次回のテスト結果に注目!
プロフィール & 近況

うりざね (ダンナ)

Author:うりざね (ダンナ)
京都在住の自称愛妻家
獅子座 A型 姓名の総画23 数秘術33→6
紫微→命宮 宿曜=昴 魚王星 天王星-
"呑まない打たない買わない吸わない"と
四拍子揃った日曜日生まれのナイスガイ

<現在の工程=2階外壁周り>
第一次カシュー組 (柱&窓) の
ペーパーがけが終わったトコ

とうとうフォトラまで買ぉてしもたわ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
関連企業 勝手に応援リンク
築城互助会(笑) 相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
誰も使わないだろう QRコード
QRコード
しょっちゅう止まるぞ FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。