スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デアゴスティーニ「安土城をつくる」2号 & 3号 その3 (金色の考察)

金 (GOLD)
古来より人を虜にして来た此の物質は、その艶めかしい輝きでもって観る物を圧倒せずには置かない。
普段光り物なんぞには全く興味の無いワシでさえ、ツタンカーメン王の黄金マスクや厨子の前では暫し言葉を失った。
そう言えばその昔、友達のお誕生日会にお呼ばれしたワシ、何かプレゼントをと近所のプラモ屋に行って物色した所、金メッキが施されて口をカタカタ開け閉めしながらゼンマイで走る「黄金ドクロ」なる商品に心魅かれ、したり顔で店主のオッちゃんにプレゼント包装を頼んだのだが、誕生日祝いに此れは無いやろと窘められ、「金色で目出度いのに」と思いながらも違う商品にしたという事が有ったなぁ。
・・・有難うオッちゃん・・・御陰で幼少のみぎりからいきなり世間の「常識」と言う物を踏外さずに済みました。(-∧-;)
いやそんな与太話はどうでもいい、まぁそんな感じで金の話なんですが、その色表現については専門ジャンルを問わずモデラーの世界では昔から悩まされて来ておりました。

話は15日に遡る。
新たに届いた2号3号を読んでると、幾つかのパーツに予備が有る事に気付いた。
そこで「じゃあそれを使って金色の試し塗りをしてみよう」と相成った訳さ。
で、その結果が下。
テキトーに筆塗りしただけなので、ちょっと小汚いのは御容赦の程。
de052a.jpg
、クレオスのスーパーゴールド。
色目は俗に言う青金なので、純金に何か混ざった感じ。
良い色なんだけど、金箔と考えるとちょい地味かも。
、合成漆の金。
一瞬クレオスのと見分けが付かない位似た色だった。
こちらは磨くと漆特有のテカッと感が出て(写真では分かり難いが)、面白いっちゃあ面白いんだけど、やはり金箔と考えると二の足を踏んでしまう。
関係ないけど何かカシューより臭いしさ・・・。(-.-;)
、ガイアノーツのスターブライトゴールド。
此れはまた派手な金だな(笑)。
金色塗装で一時定番化してた「銀色に塗った上からクリアイエロー+クリアオレンジを重ねる」を単色で再現した感じ。
色目も赤金。
比較の為に一番右に並べた純金の腕輪(遺品)よりむしろ赤かったりする(笑)。
作りかけで放置している某キャラクターモデルには此れを使っちゃおっと・・・製作再開すればの話だが。
但し此の色、実力の全てを発揮するにはちょっと塗り方・・・と言うか吹き方にコツが有るので(専用うすめ液でかなり希釈した上に低圧で軽く乗せる様に吹くとの事)その点はちょっと注意がいるかも。
もっとも粒子感が出るか出ないかなので気にしなければ良いのだが。
うん、でも此の中では此れが一番かと思う。

ただ純金(=金箔)と比べると、当たり前だがどうしても質感の違いが気になる。
鯱みたいに金メッキ出来れば良いのかもしれないけれど、一般的には木にはメッキ出来ないし・・・と、成るとやはりアレしか無いのか?

そんな訳で用意致しました
金箔~ ヽ(´-`)ノ
de053.jpg
誰もが一度は考えながら、手間や懐具合を鑑みるとどうしても二の足を踏んでしまうであろう此の一品。
今回、僭越ながら此の私奴が人柱に成って試してみたいと思います。m(_ _)m
こんな事ばかりしてるから更新がどんどん遅れるのだが・・・。
かく言う私奴、実は十代も終わりがけの頃に一度某所で箔貼り体験をしてまして、その時はもう軽くトラウマに成る程の惨状でした。
なのに・・・ええ、アホです、アホですとも。
でも関西人なのでバカと言われるのは辛いのでやめて下さいね。
いやホントやるかやらんか悩んだんですが、カミさんに「漆やったのなら金箔じゃないの?」と御金言(金だけに)を賜ったので、失敗も覚悟でチャレンジ!!
こういう時 嫁が伝統工芸品好きだとダマし・・・もとい説得しやすいな(内緒)。

箔を貼ると言っても地が木のままだと接着剤を吸い込んでしまうので、表面は何かしら塗布してコーティングせねば成らないらしい。
サフでも良いんだろうけど、そこはそれ、ちょっと保険も兼ねてスターブライトゴールドを軽く塗っとく事にしました。
de051.jpg
これなら剥げても目立ちにくいし・・・ええ、そういう度量の狭い小心者でゲスとも。

で、悪戦苦闘しながらようやく貼り終えたのが下。
de054.jpg
条件を変えてもう一枚。
de055.jpg
確かに質感は全く違うけど・・・写真で伝わりますかね?
金箔の方は一応純金なので、金属特有の輝きと言うか周りが映り込む様な反射が有ります。
素晴らしい、やはり金は金なのね。

・・・とは思うんだけど、カシューの時と違ってどうも「コレっ!!」て感じがしない。
理由は上の写真で何となく分かる様に、どうしても金箔特有のシワというか微細な筋目というかが入っちゃう事。
或る程度遠巻きに観る分には美しいんだけど、近くに寄って観ると何と言うか、こぉ・・・スケール感には著しく欠けると言うか・・・。
工芸品とか置物と考えれば此れは此れで全然OKなんだろうけど、スケールモデルとして考えた場合どうなんかなぁと。
その辺は人によって「玩具っぽいから×」とか「いやいやそれでも金の輝きは何者にも代えられないから○」と意見が分かれそうでは有るが。
単にワシの貼り方が下手糞なだけなんだろうとは思うけれど、貼る前の時点で既に金箔の表面には入ってるしなぁ。
果たして此のまま続行するべきか、それとも折角用意したものを放棄してスターブライトゴールドで行くべきか・・・。
野地板の件もそうなんだけど、此の5~6階は群青色とか特別な部分を除いて基本的にセビリア万博に出展されて実物大天主に近付けたいと思ってるのだが・・・まぁアレは内藤氏案なので、三浦&佐藤両氏案の此の模型とはかなり相違点が有りますが。
azuchi01.jpg
うーん、非常に悩ましい・・・と同時にかなり鬱。(~_~;)
折角お小遣いの残り全額投入したのに・・・。(T.T)
どうしようかなぁ。
いずれにせよリビングのアンプの入れ替えとかもせんといかんし、日曜には次の号来ちゃうだろうからあまり悩んでも居られないのだが。
なんか聞く所によると、製作に篭ってる間に他の同志の方が既にやらかされてるとの事・・・此処は他所様の製作ブログでも覗き回ってちょっと気分でも変えようかしら?

さぁどっちだ ワシ!?


P.S.
実物大天主に興味を抱かれた方は、現在安土城跡近くに有る「信長の館」にて大好評展示中なので、機会が有れば一度足を運ばれてみてはいかがでしょう。
今のところ想像の再現に過ぎないとは言え、やはり実物が有ると説得力が違います。
職人技の細工等、モデラーからして学ぶべき点も多いかと。
azuchi02.jpg
御土産に最適な天下布武印レプリカも売ってます(笑)。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

コメント

非公開コメント

参考になります!

当初から見させていただいています。
道具などや内容からすると、
うりざねさんもモデラーですね?!
メインは何モデルでしょうか?

野地板、自分は何も考えずにガイド通りに木肌の予定でしたが、
うりざねさんや他のブログでも金色の方がいましたので、
それをパクらさせていただくつもりです(笑)。

Re: 参考になります!

記念すべき第一号コメント(笑)、有難う御座居ます!! m(_ _)m 

既に御来訪頂いていたとは光栄の限り。
私もそちらの開設当時に数度覗かせて頂いてました。
最近は多忙でネット巡回すら出来てませんでしたが、その間は代わりにカミさんが寄せて貰ってたみたいです(笑)。



仰る通りモデラーです。 
メインは・・・雑食ですかね?

模型道はウォーターラインから入ってWW2の戦車&飛行機、スーパーカーを経ていますが、ダムオタなので童友社の安土城とハセガワのランボルギーニ・ミウラ(どちらもほんの始めで停滞)を除くと、近年はずっとガンプラばかりです。(^^;) 



パクるだなんて、そんな・・・使えると思って頂いた事はどんどん行っちゃって下さいまし。

こちらもバンバン行かせて頂きます!! (爆)

折角なので、そちらにリンク張らせて頂きますね。

こんにちは

こんにちは。
先日は私のブログへのコメントありがとうございました。
リンクもありがとうございます。

私はデアゴの説明書通りを原則につくっていますが、
うりざねさんのブログを見て、金色の表現にはもう少し力を入れたいと思いました。
といっても下地をなるべく白くして金を塗る程度にしますが。

金の表現は本当に楽しくも悩ましいところですよねー。
私の身近な(?)ところではガンプラの百式の金色表現を思い出しました(笑)

これからもこだわりの安土城楽しみにしてます!

Re: こんにちは

いらっしゃいませ~、お待ちしておりました。m(_ _)m
こちらこそ御返事有難う御座居ます。
タカメさんの丁寧で素早いお仕事ぶりは作業の傾向と対策を練るのに非常に有り難いので、今後はちょくちょく覗かせて頂きたいと思っております。

仰る通り、かなり百式は意識しました(笑)。
実際手持ちの積み模型の中に存在しますので、いずれフィードバック出来ればなと。(^^;)

先はかなり長いですが、お互い頑張って参りましょう!!
プロフィール & 近況

うりざね (ダンナ)

Author:うりざね (ダンナ)
京都在住の自称愛妻家
獅子座 A型 姓名の総画23 数秘術33→6
紫微→命宮 宿曜=昴 魚王星 天王星-
"呑まない打たない買わない吸わない"と
四拍子揃った日曜日生まれのナイスガイ

<現在の工程=2階外壁周り>
第一次カシュー組 (柱&窓) の
ペーパーがけが終わったトコ

とうとうフォトラまで買ぉてしもたわ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
関連企業 勝手に応援リンク
築城互助会(笑) 相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
誰も使わないだろう QRコード
QRコード
しょっちゅう止まるぞ FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。