スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デアゴスティーニ「安土城をつくる」ディスプレイケース到着

          皆様、御無沙汰しております、うりざねです。m(_ _)m

   本日ようやく「ディスプレイケース」が届きました。
           case01.jpg
デカい、デカ過ぎる!! (爆)
どれぐらいのデカさか御理解頂く為、手前にジャンプを置いてみた(下の写真)。
・・・うーむ、サイズはチラシ等で事前に分かってたけど、実際目の前にすると凄ぇなぁ。
しかもウチはケースのみ注文だったから未だ此れくらいで済んでるけど、テーブルまで頼んだトコなんかどエラい状況に陥ってるんだろうなぁ。( ̄□ ̄;)

配送には初めて佐川急便が利用されたもんで、到着時間も全く想定外の夜7時前・・・ゆうパックで断られたか? (笑)
それでも上の写真の通り外箱が所々凹んでたり、縛り紐がブチブチに切れてたり消失してたりで、佐川の兄ちゃんが眉間に皺を寄せて「ヤバいなぁ...大丈夫かなぁ...」と呟いてたが。
うんうん、京都に来る迄にそう成ってたんだね、兄ちゃんが悪いんと違うんだね、分かった分かった。
(--)(__)

側面には重さとか開封方法の指示なんかが書かれてたりする。
case02.jpg
中身の安土城より重いか?

また「納品書」と毎度の如くの「無事に御届けできましたでしょうか?」もビニール袋に包まれて貼り付けられています。
case09.jpg
一緒に入ってる黄色い用紙にはデアゴからのメッセージが・・・何々、当初中国産と案内してたけど満足行く製品に仕上がらなかった為、一部材質変更して急慮国内で一から作り直したので、それで発送が遅れましたと?
・・・・・
・・・・・
外箱にMADE IN CHINAって書いてあるのにか? (-_-;)

・・・深く考えるのは止めて、広い場所に移動して開封。

1番上は側面板(左右短辺部分)×2枚(左写真)と細かい部品(→右写真)。
case03.jpg
右の内訳は耐震マット×4・扉止めネジ×2・木ダボ×10・ネジ×9・扉用房付きネジ・木工ボンド。
耐震マット付いてるのは面白いと言うか時事的と言うか・・・。
尚、木ダボは後述の組立説明書には9個と書かれてるので、1個は予備かと。

2段目は背景板。
case04.jpg
裏は黒、表は金色。

3段目は扉。
case05.jpg
外枠右端上下に開閉の為の突起が有る。

4段目は天枠。
case06.jpg

下段は土台と組立説明書。
case07.jpg
こいつが厚くて重いのよ・・・もうちょっと薄くても良かったのでは?
でもそれだと自重でひしゃげたりするのかな?

石垣部分を置いてみる。
case08.jpg
左右には余裕が有るので、ベース全開でもギリギリ行けそう。

どうでもいいけど部品を包んでるビニールにはパーツの場所名が書かれていますが、マジックによる手書きです。
case10.jpg
なんか泣けてきます(苦笑)。

以上、前述の黄色い紙の内容は兎も角、1万7000円という値段を鑑みると結構優秀な商品ではないかと。
こういうアクリルケースってかなり高いし、サイズもサイズだしね・・・某HPで自動見積もりしたらエラい額出てビビりました(全面アクリルだけど)。
取り敢ず組み立てるとその部屋から出すのが大変に成るので、今回は元通り箱に戻して保管。
最終設置場所を決めて、そこで組み立てるべきよね、コレって。

・・・パッと見だけど佐川の兄ちゃんが懸念してた破損は無さそうで良かった。( ̄ω ̄; )



チの築城具合は間も無く白壁の下地処理が終わる所・・・相変わらずのバタバタ具合に加え、そもそも2月中頃~4月頭までは繁忙期なのでちっとも進んどらんね。
しかも此の4月から町内会の役持たされるし、明日は(当初の予定通り)身内の二度目の手術だしさ。 (´・ω・`)

今後は一陣目のカシュー処理パーツを磨いて設置→接合部の壁自作→白塗装→縦板自作→新規パーツ自作→二陣目のカシュー処理→梁等の磨き&キヌカ塗布→組立と進む予定。
まだまだ先は長い・・・ホント此処どうしようかしらね。
今回で「到着記事」も終わりだしね。

悩みは尽きないが 放置してた此の一ヶ月程の散財~!! ヽ(´-`)ノ
apc006n.jpg
はい、エアブラシのコンプレッサーです。
愛用してた20年モノも未だ一応健在なんだけど、いい加減いつ壊れてもおかしく無いので転ばぬ先の杖と言いましょうか・・・。
うーむ、しかしスペック全部上位のにしたのだが、動作音がむっちゃ静かで驚いたよ。
これでも五月蝿い方の機種らしいのに、以前と比べると まるで「そよ風」の様です(笑)。
コイツに15年モノの造形村レギュレーター&ダストキャッチャー&ドレンを接続して設置完了!!
作業部屋専用に格安でiPod対応CDラジカセ(カセット付いてないが・・・ってカセット無いのって何と呼ぶんだろ?)も入手した事だし、モチベーション自体はむしろ上がってるんだけどなぁ。
いや、ワシの模型製作ペースって本来こんなモンだったけれどもね。(^▽^;)ゞ

それではまた。<(_ _)>


                    おまけ

                 今年も円山公園 枝垂れ桜の定点観測
        maruyama2011.jpg

         同公園池のアヒル
maruyamaduck.jpg
       今年はバリケン居なかった

                  近所の猫
        maruyamacat01.jpg
         白い方は人懐こくてお触りOKだった '`ァ'`ァ(*´Д`*)

                             同じく
                    maruyamacat02.jpg
                        上の二匹とは血縁関係と思われる

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

コメント

非公開コメント

おひさしでーすw

MADE IN CHINAのくだり笑いますタw

完成楽しみにしています!ヽ(´ー`)ノ

こんにちは!

ケース大きいですね。やっぱり。
私は山城守さん同様、まだ届いていないのですが、これでこの値段でしたら、安いと思います。
到着が遅れている理由は、私も深く考えないことにします(笑)

エアテックスのコンプレッサーカッコ良いです!
このタイプですと、高圧の吹きつけなども容易なのでしょうか。
高性能になりますと、動作音が気になりますが、以前比そよ風とは。
上位スペックタイプで、動作音が低めなコンプレッサーは私も非常に気になる存在ですね。

>まいさまっさんへ

まいさまっさん、お久しぶりです、いらっしゃいませ~!!
コメント有難う御座居ます。
またハンドルネームが微妙に変わっておられますね(笑)。

> MADE IN CHINAのくだり笑いますタw
ウケて何より。(^^;)
いえね、ウチの外箱のダメージを考えると、そこはかとなく海外から来たんじゃないのかという匂いが、こぉ・・・ね。
日本で作り直して箱だけ元のままだと色々効率悪そうだしなぁ。
一応同じ紙がテーブルにも入ってるらしいので、もしかしたら純国産に切り替えたのはテーブルのみなのかもしれません。
ウチはテーブル注文してないので確認のしようもありませんが。

> 完成楽しみにしています!ヽ(´ー`)ノ
有難う御座居ま~す!!
相変わらず牛歩製作なので いつの日に成るか分かりませんが、励みに成ります。m(_ _)m

>タカメさんへ

タカメさん、いらっしゃいませ~!!
コメント有難う御座居ます。

> これでこの値段でしたら、安いと思います。
やっぱそうですよね~。(--)(__)
出来合いだともっと単純なのでもこのサイズって見ませんし、自作するにしても手間の割に結局同じくらいの額に成っちゃいそうだし・・・加えて手前に開く扉&房付き把手(ネジ)&背景板等の面白い要素も有りますし。

> 到着が遅れている理由は、私も深く考えないことにします(笑)
色々と怪しいですが、モノ自体がお買い得品って事でそうしましょう(苦笑)。

> このタイプですと、高圧の吹きつけなども容易なのでしょうか。
数字上では最高圧力:0.55Pa 吐出空気量:40l/min(50Hz)と有りますので、プラモにはオーバースペックなくらいですね。
当初は1ランク下のシングルシリンダーの機種を考えてたんですが、デアゴ安土城にはカシューも使いますし基本0.5mm口径のハンドピースを多用してますもので、吐出空気量が多い方が良いかなぁと。

> 高性能になりますと、動作音が気になりますが、以前比そよ風とは。
いやぁ、手持ちの20年モノは「爆音」レベルなもので・・・稼働中はCDやTVがほぼ聞こえません(爆)。
今で言うホムセンコンプな訳ですが、あの頃は選択肢がほとんど無かった上に、そもそもコンプレッサーを扱ってる模型屋自体が希少でした。
値段も今の倍以上でしたしねぇ・・・いえ、ウチのは当時出入りしてた模型屋さんに破格値で売って貰った品ですが。

> 上位スペックタイプで、動作音が低めなコンプレッサーは私も非常に気になる存在ですね。
結局どれくらい音を妥協出来るかにかかってますよね。
圧&吐出空気量等を重視すると音はデカく成るし、更に音までって言い出すとオイル式しか無くなってメンテの手間かかる様に成るし・・・。
通常のプラモだと静粛・堅牢・手間要らずのL5で十分だと思いますが、タマに高圧でパパッと済ませたいって感じでしょうか? (^_^)


P.S.
そちらの最新記事でのリンク有難う御座居ます。
ウチより綺麗に出来てますやん!! (笑)
テクアス安土城、作り応えが有ると言いましょうか、意外と時間かかりますよね。(^^;)

No title

コメントが送れません
テストです

>imajinさんへ

imajinさん、いらっしゃいませ~!!

折角コメント頂いたのに申し訳ない。
詳細はそちらの方に書かせて頂きましたの御参照の程。

ホントすんません。m(_ _)m

P.S.
ハッピーちゃん、マジで縦に伸びておられますね(笑)。
・・・やっぱヌイグルミにしか見えん・・・(; ・`д・´)
プロフィール & 近況

うりざね (ダンナ)

Author:うりざね (ダンナ)
京都在住の自称愛妻家
獅子座 A型 姓名の総画23 数秘術33→6
紫微→命宮 宿曜=昴 魚王星 天王星-
"呑まない打たない買わない吸わない"と
四拍子揃った日曜日生まれのナイスガイ

<現在の工程=2階外壁周り>
第一次カシュー組 (柱&窓) の
ペーパーがけが終わったトコ

とうとうフォトラまで買ぉてしもたわ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
関連企業 勝手に応援リンク
築城互助会(笑) 相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
誰も使わないだろう QRコード
QRコード
しょっちゅう止まるぞ FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。