スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デアゴスティーニ「安土城をつくる」105号 到着

de691.jpg
今号はまた日曜、朝8時40分くらいに ゆうパックにて到着。
厚みは3cm。
パッケージ肥大化の原因である石垣は今週で完成するので、次号からは果たして通常サイズ&メール便配送に戻るんだろうか?
予告のパーツ写真を見る限り、結構みっちり入っとる様だが・・・。(`・д´・ ;)

内容は石垣表面パーツ8種×計8・屋根瓦×1・屋根型紙×1・野地板という名目の黒い厚紙×1。
前述通り石垣部最終回なので、塗装方法が割と細かく指示してあります。
但し、石と石の間の墨入れ(らしき作業)をラッカー系でやらそうとしてるんだよね。
ん~、指示通り出来ない事は無いだろうけれど、あまり的確な方法とは思えんなぁ。
定番のエナメル系は、クレオスとのタイアップの手前載せられないだろうけどさ。
なのでガイド(ステップバイステップ)通り進める場合、先に塗った塗料がうすめ液で侵され過ぎない内にホント手早く進めましょう。
あとまた掛瓦の設置が有り、今度は小さい方の破風も削る羽目に成るので御注意下さい。

マガジンは「御屋形様の肖像画」と、人物記(佐久間信盛) & 城紀行(鳥取城)のみ。
やっぱ板垣先生の絵は味が有って良いよね・・・悪そうな馬だなぁ(笑)。


ウチは未だ組立作業中。
お奉行様の風邪がなかなか良くならないのと、身内の一時退院の為にバタバタしてました。
いや、そうは言っても いよいよ残す所(大雑把に)あと一作業までには漕ぎ着けてます。
まぁ量が多い&細かいのでどれくらいかかるか読めんけれど・・・また記事用の写真撮る為に一度組立た物を外したりとかせんとイカンし。
・・・今回記事上では時系列多少無視せんとならんね。


ギリギリ駆け込みで食べました、マクドのテキサス2バーガー。(*^.^*)
texas2.jpg
前のテキサスバーガーは個人的にイマイチだったけど、今度は割とイケた。
でも売りのチリビーンズの味、なんかカレーなんだよね・・・チリビーンズっちゅうと今は亡きウェンディーズのヤツとか、MOSのディップソースとか、ああいうモンだと思ってたんだが。
もっともそれが辛くて濃いので、前のヤツみたいに間のパンが邪魔に成らんかったんだけども(苦笑)。


完結まで残り5号!!
・・・ってか、ケースとベースはいつ届くんだ? (; ・`д・´)
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

デアゴスティーニ「安土城をつくる」104号 到着

de690.jpg
今号は公式発売日に当たる火曜日朝8時半、ゆうパックで到着。
日曜出荷は無いと思われるので、週明けの昨日慌てて出したってトコだろう。
因みに厚みは4.3cm・・・101号と同じくらいでした。

内容は石垣表面パーツ4種×計4・屋根瓦2種×計5・屋根型紙×2・野地板という名目の黒い厚紙2種×計3。
作業は概ね此処までと同じ様な感じだけど、今回は大破風上の一番外側に付く「掛瓦」の設置という新しい工程が有ります。
それ自体は他の瓦設置と大差無いのだが、気に成ったのはそれに付随して大破風の上側二辺を少し削れという指示。
え~っと・・・今? ( ̄□ ̄;)
目的は該当する辺の中央辺りで 野地板がやや下を向く様にする為なのだけれど、塗装まで終えたパーツをそんな風に削るのってスゲェ嫌だなぁ。
左右対称にも気を付けんとイカンし・・・。
大破風組立の時に出来んかったもんだろうか?
まぁ遅れまくってるウチには分からん事情が有るのかもしれんが。
そんな訳でその作業の際、くれぐれも見えるトコまで削ってor塗膜ペリっと逝っちゃってしまわない様御注意下さい。

マガジンは「御屋形様の墓」「付城1」で、城紀行は有るけど人物記が無い構成。
御屋形様の御遺体の消息といい、本能寺の変は謎に満ちてるなぁ。


ウチは相変わらず組立作業中。
日々着実に進んでは居るけれど、先週の法事の後からお奉行様が風邪で寝込んでしまったので、またペースダウンを余儀なくされておりました。
インフル検査は陰性なのに二日程39度近くまで熱出てたからちょっと焦ったよ・・・今の風邪は性質悪いね。
ワシも伝染らん様に気を付けんと。(-_-;)

それはそうと大河ドラマ「江」の第二話で、安土町「信長の館」の復元天主(当ブログでは便宜上セビリア天主と呼称)が使われてたね。
やっぱ良いなぁ、アレ・・・昨年9月にロケが有ったそうで、そのシーンを観るのずっと楽しみにしてたのよ、ワシ。
なので設置されてる燭台型電気スタンドの電球部分に紙巻いて上手い事誤魔化してるなぁとか、元に成ってる内藤氏復元案的には女優陣は小谷城と全然違う方向向いてるなぁとか、決してそんな細かい事は気にしていません!! (笑)
ロング時のCGの方は、一見内藤氏案でありながら5階八角部の配色や窓の形等が微妙に変えてあったりしたけど・・・やっぱ大人の事情? (^^;)
いずれにせよ再来週はもう本能寺の変みたいなので、それ以降は回想シーンくらいでしか出てくる事無いんだろうね。
ちょっと残念。


完結まで残り6号!!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

デアゴスティーニ「安土城をつくる」103号 到着

de689.jpg
今号もまた ゆうパックにて日曜朝8時半に到着。
ウチの周りは軽く雪積もってたので配送遅れるかと思ってたけど、まるで何事も無かったかの様にきっちり届いた・・・有難う、配送のお兄ちゃん。<(_ _)>
厚みは3.3cmで第100号と同じくらいでした。

内容は石垣表面パーツ4種×計4・屋根瓦×2・屋根型紙・野地板という名目の黒い厚紙。
相変わらず石垣と屋根瓦周りの2パートだけど、今回はパーツが少ないので作業量自体は多くないです。
軒瓦付けず隙間空いたまま放置する箇所が有って、そこが何となく気持ち悪いけども。(^^;)

マガジンは「御屋形様と上杉家との戦い」「御屋形様の陣城2」「安土城の石垣」等。
久々に記事がフルセットで掲載されてて、ちょっと嬉しい。
板垣先生の絵も載ってるしね。(^_^)

あと今号にはimajinさんが熱い視線を送られてる「週刊ロボゼロ」のチラシが同梱されていました。
xero.jpg
デアゴって過去にも「リアルロボット」「マイロボット」「ロボザック」と出してるので、ロボット物はラジコン物同様売れ筋商品なんだろうね。
で、光センサーやら音声認識やら色々「売り」が有った訳だけど、今度のは手で動かしたポーズを数値化してプログラミング出来たり(WindowsXP以上のみ)、microSDカードスロット付いてたり、あまつさえペンを持たせて文字まで書いたり出来るらしい。(*_*)
また頭部は、かつてTVアニメとのタイアップで一世を風靡した「プラレス三四郎」という漫画の作画担当をされてた神矢みのる先生がデザインされたそうで、前回のロボザックより何となく男前。
うーむ、神矢みのる先生か・・・ボンバー弾とか好きだったな(笑)。
因みに「プラレス三四郎」はマイコン(懐)を組み込んだプラモを使ってのレスリング競技が主体のお話なので、今回のXERO君はそういうイメージな訳ね?
ま、Macユーザーのワシには関係の無い話だけども。(-。-)y-゚゚゚


ウチは小壁の設置を終え、梁を半分くらい付けた所で南側接合部の調整を行っている最中。
途中で55号の梁も必要な事に気付いて慌てて磨き&キヌカ塗布してた事は内緒です(苦笑)。
だいぶ終わりに近付いて来たな・・・今週も法要とか有って忙しいのでどんだけ進むか分からんが。
此処まで来るとあと必要なのは時間だけなんだけどね。

う~、それにしても寒いね。
さっきまで晴れてて今朝の積雪を消し去ったのに、俄にかき曇ってまた雪降り出して来たよ。
大晦日も、朝から吹雪状態の中 お奉行の実家へ向かったんだけど、昼以降は高速道路閉鎖されちゃってエラい事に成ってたらしいし・・・市北部の人達って年末の買物どうしたんだろ? (-_-;)
京都市内の積雪なんてあまり無いんだから、イベント事が有る日は勘弁して欲しいもんだよね。


完結まで残り7号!!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

デアゴスティーニ「安土城をつくる」102号 到着

de688.jpg
今号もゆうパックにて、日曜朝8時半に到着。
厚みは2.7cm也。
正月挟んだからとは言え、前号届いてから未だ三日しか経ってないので何だか妙な感じ。
でも宅配便はハンコ要るけど、ほとんど配送日&時間がズレ無いから良いよね・・・パッケが大きいのでマガジンも綺麗だし、オマケに通称「あぶりだし紙」でこんな 素敵な物も作れるし(爆)。
             hako.jpg
          詳しくはimajinさんトコの12月29日の記事を御覧下さい。
              折り紙なんかどんだけぶりだろ?
            正しくノッポさんに成った気分だわ。(^^;)

内容は石垣表面パーツ4種×計4・屋根瓦×2・棟瓦2種×計6・大棟2種×計2・屋根型紙×2・野地板という名目の黒い厚紙×2・鬼瓦(エッチングパーツ)2種×計6。
作業は前号と似たようなモン・・・今週も大変そうね。
尚、石垣表面の接合部に関しては、久々に現場復帰されたラグにゃんさんが有用な事されてますので御一読をお勧めします。

マガジンは「御屋形様にとっての天・天下・天道とは」「御屋形様の陣城」等。
巨椋か・・・現在は埋め立てられて面影すら無いのに最寄りのインターチェンジの名前は「巨椋インター」なんだよね。


ウチは階段にケリをつけ、本格的に組立に入ってます。
暫くは小壁か・・・その後の梁の加工に一工夫要りそうだが。
取り敢えず現在放映&公開中の仮面ライダーのテーマソング聴いて頑張るとしよう。
maki.jpg
いえね、歌い手さんがお奉行様が敬愛されてる大黒摩季嬢なもので、我が家では昨年11月中頃から隙有らばヘビロテ再生されてるんですわ。
更に一ヶ月後に出た右側の映画の主題歌の方なんか、吉川晃司氏とのデュエットというウチの周りでのみ夢のコラボだったりするし。(^▽^;)ゞ
かず君、全然集会出来んでスマン・・・カラオケ対策だけはバッチリなんだけどね(笑)。


完結まで残り8号!!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

デアゴスティーニ「安土城をつくる」101号 到着

え~ 喪中なので新年の御挨拶は無し。 m(_ _)m

de686.jpg
ってな訳で、2011年の最初は公式発売日である6日水曜の朝9時前、やはり宅配便での到着。
デアゴって昨日から営業開始したらしいけど、発送もそうだったのかい?
今回の厚さは4.3cm・・・コーナー部分の石垣って厚み出るもんね。
今後も石垣パーツが入ってる間は宅配なのだろうか?

内容は石垣表面パーツ4種×計4・屋根瓦2種×計2・棟瓦2種×計5・大棟2種×計2・屋根型紙×2・野地板という名目の黒い厚紙×2・鬼瓦(エッチングパーツ)2種×計5。
今回も屋根瓦切り出しは大変そうであるが、それより気になったのが大棟・・・着色して棟瓦を上に接着するという仕様なんだけど、自分で屋根瓦の色に合わせて調色せねば成りません。
マテリアルの違いによる質感の相違は仕方ないとして、色目はデアゴ指定(石垣色3:黒1)でホントに合うのか?
こういう時に着色出来ないマテリアルが使われてると困るよね。

マガジンは「厳しかった御屋形様の軍律」「小谷城攻め2」と表紙&裏表紙以外は全て組立ガイド(ステップバイステップ)。
仕方無いけど寂しい内容だなぁ。

そして今号は新年第一号と言う事で、昨年と同じくデアゴ社長からの挨拶状が入っておりました。
de687.jpg
要約すると「近頃ロクな事おまへんよって どなたはんもストレス溜まりがちどっしゃろけど、日本人はオタクが多いさかい趣味事のワクワクで解消したはる人ぎょうさん居はりまっしゃろ? その御手伝いをさせて貰いますのんがウチの会社の信条どすし、尚一層精進して行きまっさかい今後とも宜しゅう御贔屓お頼み申しますえ。」って感じで、よく分からん提言をされた去年と比べると至極普通の内容でした。
・・・って、しまいに怒られるわ、ワシ。(^◇^;)
ん~、それにしても京都弁って何故「いけず」な感じに聞こえるんだろ・・・いやワシ達ココ迄ベタベタなの使わんけどね(爆)。
ところで此の挨拶状、今年も書店購入組のパッケージには入って無いのかしら?


ウチは階段の組立&カシューの2次塗装を終え、これから再度磨きに入るトコ。
大階段は手摺り部分を後で接合する構成なので、どうしてもカシュー塗装が二度手間に成るのよね。
まぁそれもワシがデアゴの指定無視して勝手な事してるからなんだけども。( ̄ω ̄; )


此処で今週のネタ~!! ヽ(´-`)ノ

昨年の2月末に創刊されて57号62号68号各到着記事で紹介した小学館「週刊 真説歴史の道」の最新43号が「姉川の戦い」です。
book14.jpg
いや、出たのは年末らしいんだけどね。
お値段は税込み580円也。
御屋形様フリークはお近くの書店へ・・・と言いたい所だけど、もうすぐ完結だからなのか他所から出てる客層カブってる本に押されちゃったからなのか、今や置いてる書店が激減してるので大きめのお店かネット通販をオススメします。
因みにウチの近所の本屋は全滅で、繁華街に出て更に3軒廻ってようやく見つけた次第。
ネタ的には次号の「お江」といい大河ドラマスタートに被せてると思われるのに・・・いくら大手でも店頭に並んでなきゃ話に成らんよね。 (´・ω・`)


続きまして今週の散財~!! ヽ(´-`)ノ

その1・・・クレオスの 極(きわみ)・玄人薄平
yasuri.jpg
大層なネーミングですが、要するに薄くて(0.5mm厚)目の細かい平ヤスリ。
前から欲しかったんだよ、こういうの・・・馬鹿力出して折ってしまわない様にせんといかんが。(^^;)

その2・・・スジボリ堂の セラフィニッシャー
sf.jpg
コチラはセラミック製のカンナみたいなヤツね。
本来はプラモデルやレジンキット等のパーティングラインなんかを均す為の物なんだけど、階段の踏み板断面処理に結構有効だった。
ま、デザインナイフでも近い事は出来るんだけど、ボークスで売ってたのを見掛けてつい衝動買い・・・あそこ自社ブランドで「セラカンナ」っちゅう、より高額な同用途商品出してるのにね。

うーむ、暫く忙しくてお小遣い貯まってたんだけど、流石にそろそろ心許無く成って来たな(苦笑)。


完結まで残り9号!!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

プロフィール & 近況

うりざね (ダンナ)

Author:うりざね (ダンナ)
京都在住の自称愛妻家
獅子座 A型 姓名の総画23 数秘術33→6
紫微→命宮 宿曜=昴 魚王星 天王星-
"呑まない打たない買わない吸わない"と
四拍子揃った日曜日生まれのナイスガイ

<現在の工程=2階外壁周り>
第一次カシュー組 (柱&窓) の
ペーパーがけが終わったトコ

とうとうフォトラまで買ぉてしもたわ

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
関連企業 勝手に応援リンク
築城互助会(笑) 相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
誰も使わないだろう QRコード
QRコード
しょっちゅう止まるぞ FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。