スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デアゴスティーニ「安土城をつくる」92号 到着

de662.jpg
今号も日曜で、幸い未だ雨が降り出して無い正午前の到着だった・・・裏表紙の真ん中に何かにぶつけて凹んだ跡が有るけどね。(-_-;)

内容は地階南側に移って、床板×1・敷居2種×計13・柱3種×計23・心柱×1・壁×10に床チェックシートが1枚。
床板は1階の時と同じ位の厚みの為、久しぶりに足(穴に挿す部分)の長い敷居でちょっと新鮮。(^^;)
作業自体は、パーツ数は多いものの全て白木仕様なので早々に終わっちゃう事でしょう。
因みに前号で残った4階の突上げ戸は今回もスルー。
個人的には床板結合工程が無いからスゲェ気が楽(笑)。

マガジンは「母親の愛情を知らずに育った御屋形様」「横矢」に、二号連続のものがたり城が「新井城・落城譜」等。
養徳院って御屋形様にかなり影響与えてる筈なのにほとんど取り上げられないよね。


ウチは畳以外の基本工作が済み、これより各パーツの下地処理へ入ろうかというトコ。
平たく言うとサフやらシーラーやら塗って&磨いて塗装の下準備をするって事ね。
畳は設置しても未だ汚しちゃう可能性が有るのでどうすっかなぁ?
作るだけは作っといた方がエエんかな?

先日久しぶりに出前でも取ろうと近所の蕎麦屋に電話したら「此の電話は使われていません」というメッセージ。
慌てて店まで確認に行ったら入り口に閉店を告げる貼紙が!!
・・・此の1~2ヶ月バタバタしてる間にか?
もうかれこれ20年程ウチの御用達だったのに・・・お蕎麦と冷やし中華美味しかったのに。_| ̄|○
以前同じく20年くらいお世話に成った うどん屋が潰れちゃった時と同じくらいのショックだ。
外食産業は厳しいみたいだけど、よもやあの店達までとはなぁ。
なんか今年はショックな事だらけ。(´;ω;`)ウウッ…

しかし消え去るモノが有る一方、現れ出ずるモノも有ったりする。
ウチのお奉行様のソウルフード、中部圏ではお馴染の「寿がきやラーメン」が偶々行ったスーパーに出店してました~!! ヽ(´-`)ノ
sugakiya.jpg
いつの間に京都進出してたんだろ?
いや、一杯290円~だから何て事は無いチープな味なんだけどね・・・何かクセに成るのよね(苦笑)。
まぁでもこれで津に行かんでも食える訳だ。
近年コチラでもチルド食品版をチョコチョコ見掛ける様に成ってたので、此のまま定着してくれると有難い。
               (-人-)
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

デアゴスティーニ「安土城をつくる」91号 到着

de661.jpg
今号は日曜日の午後1時到着。
もうちょっと遅かったら此の記事は月曜深夜のUPに成るトコだった。
相変わらず早く来て欲しい時には来ないねぇ。 (´・ω・`)

内容は西面の破風一式・窓の突上げ戸2種×計26・柱×9。
突上げ戸と柱は次号以降での設置の為、今回の作業は破風と桁の残りだけなので至極「あっさり」です。
そして次回からいよいよ地階!!

マガジンは「御屋形様と暦の話」「虎口の防御3」に ものがたり城が「館林城・城を守護する白狐」等。
ものがたり城は86号の裏表紙に載ってたヤツね。
やっぱり初見だった訳か。
御陰で今号は板垣先生大活躍です(笑)。


ウチはチョロチョロと作業再開してまして、現在は天井の加工中。
基本は「吊り下げ化」なんだけど、そもそもキットのままだと数がねぇ・・・って事で、先にそっちの対策を遂行してます。
まぁ未だ暫くはローペース必至なんだけどね。

喪中で気が滅入ってても腹は減る。
哀しい程に減る!!
そんな中、めぐり逢ってしまった出物の国産松茸に迷わず散財~!!! ヽ(´-`)ノ
mt.jpg
去年は不作で全く見掛けなかったし今年も不作言うてたのにね。
うーむ、己のサガが恨めしい(苦笑)。
いやまぁ先週は何だかんだでロクなモン食って無かったんだけども。
取り敢えず半分はアチラに持って行って、お供えがてら御疲れの方々へ振舞って来ようという算段。
炊き込み御飯なら喜んでくれるだろうよ。

・・・ってな訳で法要に行って来ま~す。( ・`д・´)ノ

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

デアゴスティーニ「安土城をつくる」90号 到着

de658.jpg
今号は土曜日の13時過ぎに到着。
配送は元通りクロネコメールだったので、去年みたいな突然の業者変更では無い模様。
・・・じゃあやっぱりバレたんですね? (笑)

パッケージには予告通り「石垣パーツ申し込みハガキ」が付いています。
但し、特典フィギュアの時同様 直販組は応募しなくても98号発売日辺りに勝手に届くそう。
書店購入組の方々はパッケージ誤って捨てない様御注意を。

内容は東面の破風一式・垂木に対して横に設置する桁8種×計14・隅木横の短い垂木にする為の角棒×2・破風の格子奥の白い部分に当たる紙製裏紙と破風飾りのエッチングパーツが1セット。
もう御馴染の作業とは言え、桁設置の際に垂木壊しちゃわない様にね。

マガジンは「ルイス・フロイス」「虎口の防御2」等。
今回も組立ガイド(ステップ・バイ・ステップ)が見開き6P構成なのでメイン記事は2つ。
だいぶネタ無くなって来てるんだろうなぁ。(^^;)

あと前回の謎「AZCL76」は、今回 外袋伝票の品名欄に書かれてないけど同梱されておりました。
de659.jpg
うーん、やっぱ予想通り「オプション品発注の締切迫ってるよ~」ってチラシだったわ。
目新しいのは石垣用塗料セットが追加されてるくらいか。
de660.jpg
一番左の「石垣色」って、そもそもはクレオス熊本城発売に合わせて出たヤツだよね。
まぁそのまま全体に塗りたくるんじゃ無くて、石垣1つ1つに対して微妙に色目や彩度なんかを変えた物を塗って行くのが基本だから別に良いんだけど。


ウチは現在喪中の為 作業休止中。
様子見てちょっとずつ再開するつもりでは居るけど、諸事有りますんで予定立たず。
模型作ってる時は余計な事考えなくて楽なんだけどね。


ょっとしんみりしちゃったので今週のネタ~ ヽ(´-`)ノ
TVCMもやってるので御存知の方も多いかと思いますが、集英社から今週出た「週刊 絵で知る日本史」の創刊号が「長篠の合戦」です。
book010.jpg
内容は、現存絵屏風の解説を中心に、主題(今号は長篠の合戦&御屋形様)の概要や検証を展開してるって感じ。
全30号、23号には「洛中洛外図」でもう一度御屋形様特集の予定・・・7号は「姉川合戦」なんだけど、メインは浅井長政なのでどうすっかなぁ?
御値段は創刊号のみ290円、以降580円なので、興味が御有りの方は本屋へGO!!


イカン、今日の「人生の楽園」がミニチュア作家の方の回なので急いで観なきゃ!! ε=ε=ε=┏(〃´Д`)┛

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

デアゴスティーニ「安土城をつくる」89号 到着

de654.jpg
今号は日曜日・・・なんだけど、朝の8時からゆうパックで届くという2週連続の新パターンで驚いた。
調べてみると、パーツの関係で81号と同じく一回り大きいパッケージサイズなのだが、今回は厚みも1mm増えたもんで、メール便規定をオーバーしちゃった模様・・・
、思って改めて81号調べたら、あちらも1mmオーバーだった・・・バレたのか? (苦笑)
それでも「宅急便」じゃなくて「ゆうパック」なのは、やっぱ御値段の問題?
・・・あれっ、でもそう言えば去年ペリカンからクロネコに変わったのも10月だったなぁ。(゚゚;)
次号はどうなるんだろ?
石垣も近いしね。
取り敢えずウチと同じ条件で届くならば、89号は要押印なので御注意の程。

内容は大破風本体パーツ6種×計6・西面の破風後ろの垂木(屋根型含む)大小13種×計17・西面の破風下軒周りの垂木3種×計24・大破風垂木用の桁2種×計2に、大破風の格子奥の白い部分に当たる紙製裏紙と破風飾りのエッチングパーツが1セット。
大破風組立&せっせと垂木設置って感じね。
着色も黒のみだし・・・あ、色じゃ無いけどプライマーも有るね。

マガジンは「桶狭間合戦における丸根・鷲津砦の話」「虎口の防御」等。
組立ガイド(ステップ・バイ・ステップ)が見開き6P構成なので、今号もメイン記事は2つ。
今週も板垣先生は楽しそうです。(^o^)

それはそうと、今号には謎が1つ・・・
de655.jpg
上写真の通り、何かチラシらしき物が同梱されてると書かれてるんだけど、開封して探してもそれらしき物は入って無いのよね。
「AZC」と表記されてるので安土城絡みなのは確かだから、多分「オプション品発注の締切迫ってるよ~」って感じのチラシなんだろうけど・・・入れ忘れてるのかね?
確認するにも連休でデアゴ休みだしなぁ。

そうそうオプション品と言えば、先日imajinさん同様LEDライトだけ先に届きました。
中身はドイツOSRAM社製。
de656.jpg
構成は左上写真に写ってる物と、丸い両面テープ、日本語取説2枚、丸いチラシ、ビス3本(台座内)。
丸いチラシには「こんな使い方も出来ますよ」っていう例が載ってます。
               de657.jpg
単三×3本使用だけあって、光量は結構大きいね。
web検索すると同等品が幾つか出てくるけど、デアゴがなかなか良心的な値段設定をしている事が分かります(笑)。
でも此れだけ届いた所でどうしたものか・・・いやまぁウチの場合、デアゴ安土城に使う為だけに買ったって訳でも無いんだけれど。


ウチは現在、2つの階段の工作が終わったトコ。
次は手摺り弄ってから、各パーツの下地処理に進む予定。
但しプライベートがいよいよ抜き差しならん状況に陥ってるので、いつ作業がストップしてしまうか分からんです。
実は先週も昨日土曜日までの3日程自宅不在だったもんでね・・・色々キツいよ、正直なトコ。 (´・ω・`)

全く関係無いけどノドグロって むっちゃ美味いね。
nog.jpg
松江で食べて衝撃受けたんだけど、先日最寄りのスーパーで売ってるのを発見して思わず即買い!!
お奉行様に煮付けて貰い、有難く堪能させて頂きました。(-人-)
まさか京都市内で入手出来るとは・・・流通の発達の御陰で、昔と比べて良い魚届く様に成ったよね、ホント。(´- `*)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

デアゴスティーニ「安土城をつくる」88号 到着

de653.jpg
今号は月曜日11時過ぎに到着・・・前週にああいう事書くと次は遅いというジンクス踏襲しちゃったよ。
まぁね、昨日は昼前から小雨降り出したから、早々に諦めては居たんだけどさ。
で、今日も10時くらいまで降ってたからどうするんだろうと思ってたら、通常配送のトラックで届いたのでちょっと驚き・・・初めてのパターンだ。
ん~、それにしても月曜の昼下がりに仕事サボって記事書くのも久しぶりだなぁ。(´-`)

内容は大破風後ろの垂木(屋根型含む)大小6種×計8・東面の破風後ろの垂木(屋根型含む)大小13種×計17・東面軒周りの垂木×8。
なんかもう、ひたすら垂木のみです(笑)。
なので作業自体は簡単かと。

マガジンは「抜群だった信長軍の機動力」「土塁」等。
「土塁」が見開き4Pの為、メインはその2つのみ。
滝川一益忍者説って個人的には支持したいなぁ・・・いや単に面白いからってだけなんだけど。
ゲームにも活かされてるしね。(^◇^;)


ウチは次どこまでやるか未定のまま、取り敢えず階段の加工から始めてます。
一番面倒な工作は終わったけど、予想外に大階段の手摺り周りが1階の物より更にアレな事に成ってる為、そこの修正で手間食ってる次第・・・襖と言い 床(とこ)周りと言い、ホント此の辺りってテキトーに済まされてるよね。(# ̄3 ̄)

全く関係無いけど、国勢調査始まったね。
一方で個人情報保護とか謳ってる昨今に どうなんかと思うけど、年収記入欄無くなったり郵送OKに成ったりで、それなりに改善はされてる模様・・・以前は回収員と称する近所の顔見知りのオッサンが、記入漏れチェックの名目で思いっ切りその場で封開けて閲覧しとったりしたもんだが(苦笑)。
因みに京都府でのPR広告はこういうのなんすよ ↓
        koz.jpg
京都にはその筋の方々に人気のアニメ製作会社が有るかららしい・・・時代も変わったもんだ。(^^;)
そう言えば自動車免許更新時の講習で配られる本には「ちび○子」が使われてたなぁ。
あの作品の主人公一家、(所有してはいるらいけど)ほとんど自家用車なんか乗らないのになぁ。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

プロフィール & 近況

うりざね (ダンナ)

Author:うりざね (ダンナ)
京都在住の自称愛妻家
獅子座 A型 姓名の総画23 数秘術33→6
紫微→命宮 宿曜=昴 魚王星 天王星-
"呑まない打たない買わない吸わない"と
四拍子揃った日曜日生まれのナイスガイ

<現在の工程=2階外壁周り>
第一次カシュー組 (柱&窓) の
ペーパーがけが終わったトコ

とうとうフォトラまで買ぉてしもたわ

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
関連企業 勝手に応援リンク
築城互助会(笑) 相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
誰も使わないだろう QRコード
QRコード
しょっちゅう止まるぞ FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。