スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デアゴスティーニ「安土城をつくる」10 & 11号

カミさんと結婚して もうそれなりに経つんだけど、今頃になって向こうの実家の屋根が入母屋造りで(当然破風有り)、しかも縦板張りの壁や下見板張りの壁が存在する事に気付いた。
うーむ、今迄何度も通ってると言うのに・・・。
人間 見てる様で大して見えてないモンだなぁ・・・ってワシだけ? (苦笑)

何だかちょっと凹みながらも、気を取り直してパーツチェックへ。
今回はパーツ構成も作業も非常に似通ってるので、10号と11号を一緒に進める事に。
de237.jpg
夥しい数の襖、鴨居、白壁に軽い眩暈を憶える。('A`)

最初は窓から。
de238.jpg
今回も2個ずつ、計4個製作。

次に襖。
de239.jpg
以前テストで作って公開した明かり取り部の付いた無地の方、あの時は普通の紙製だったんだけど、最終的に畳の縁に使ったシール用紙製に相成った。
これで裏表の質感もほとんど一緒・・・って、単に強度の問題で置き換えただけなので、拘りが有った訳では無い。

そして黒カシュー処理した柱と鴨居 & 白木の鴨居。
de240.jpg
つい一緒に撮影してしまったけど、柱は最後に組むので後回し。

で、それらを延々と「明かり取りが付いた物がどうして部屋の中央を向いてるのか?」なんて事は決して考えない様にしながら組み付けて行く。
de241.jpg
これがまた調整大変で、思ってたより遙かに時間食った。
しかもつい勢い余って、今回は取り付けない筈の白木の鴨居周りと南西の小部屋周りまで組み付けてしまう。
いや、何故今回外周の柱を途中まで組み付けるのに、その辺を後回しにするのか全く分からんのだが・・・。(-_-;)

続いて白壁。
de242.jpg
今回もカッティングシート処理済み・・・なんだけど、いつの間にかパーツNO.5の壁を紛失してたので、それだけベースが廃材の木に変わってたりする。

各鴨居の上に組み付けたのが下。
de243.jpg
此処に先程置いといた柱達を組み付けると今回の作業終わっちゃうのよね。
仕事量はかなり有るのに単調な作業ばかりの為、記事にするとたった此れだけにしか成らなくてちと悲しい。(T.T)

そこで・・・って訳では無いけれど、此処から二つ程ネタを仕込みます。

その1
6階では断念した廻り縁を、今回 製作ガイドの写真から天井の付く部屋に限って設置しました。
de244.jpg
廻り縁とは要するに壁と天井の接合部を隠す為のモノ・・・まぁ幅木付けたら当然それも考える訳なんだけど、いかんせん6階の天井周辺はああいう不思議な構成だったので、物理的に付けるスペースが無かった訳ですよ(改造すれば良いのだけど そこまでする必要性も感じ無かったので)。
っつー事で、天井が乗るであろう突起(一部の柱に付いてるヤツね)の位置を考慮してカシュー処理したプラ材を貼り付けてます。
廻り縁の上の余白の部分は黒にでも塗っちゃおうか考えたけど、昨夜届いた22号で壁に廻り縁状の突起が付く上に、その余白の部分が白のままだったりするので、取り敢えず現状では此のままにしておいた。
尚、対面の間だけは部屋の格を上げたいので鴨居上の壁を金にしてあります。
6階と同じく装飾金具も(此処では長押金具のみ)付けようと思ったのだけど、柱が結構グラグラするので今回は保留、今後梁が付いたりして安定した後に改めて貼り付ける事にします。
何分デカールだから剥がれちゃうもので・・・。(^^;)

その2
百均で赤金色の画用紙を見つけたので購入。
de245.jpg
そこに姫路城でも御馴染、六葉型釘隠しのデータを作ってをプリント。
de246.jpg
それをナイフで切り取り、えっちらおっちらピットマルチで貼り付けると。
de247.jpg
画用紙を選んだのは少し厚みが欲しかったから。
結構良い感じのアクセントに成りますやろ?
実は此れ、安土駅前の城郭資料館の模型を観た時に凄く印象に残ったので、ずっとやってみたかったのよね。
此のキットの場合、柱と鴨居が長押と一体化してるので 多少変な感じでは有るけれども。

では最後に置いといた柱達を指定通り設置しまして 今回の作業完了
de248.jpg
以上お疲れさまでした <(_ _)>


いや~、今回また時間かかってしまったなぁ。
前述通り途中3日程カミさんの実家に滞在する事に成ったとは言え、パーツを向こうに持ち込んでこっそり作業したりと出来るだけロスの無い様にしてたので、作業の進行自体は割と順調だったんだけど・・・まさか此のタイミングで愛用のパソコンがイカれちゃうとは。_| ̄|○
またどうせイカれるならガッツリ壊れてくれたら買替えの判断も早かったのに、中途半端に一時復旧するもんだから更に時間食うハメに成るし。
携帯無くても平気だけどパソコン無いと仕事に成らないし、丸5年使った訳だからもっとさっさと決断するべきだったよ。

で、コチラが新しい愛機なのだが、データ移行がどうも上手く行ってないみたいで未だ完全では無い。
Mac.jpg
仕方無いからもう一度やり直そっと。

次回は壁だらけ。
また2号分いっぺんにやるつもり。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

デアゴスティーニ「安土城をつくる」22号 到着

de236.jpg
今号はまた土曜日到着に戻った・・・けど届いたのに気付いたのはもう夜も更けてから。
最後にポスト見たのが19時直前だったから、投函されたのはそれ以降と思われるのだが、メール便ってそんなに遅くまで配達してはるの? (¨;)

内容は壁、柱、金襖等。
終わったばかりの金襖がまた増えて行く辺りにウンザリせんでも無いが、北側の柱は白木が多いのでホッともする(笑)。
結局ウチが遅れる最大の原因はカシュー処理だからなぁ。

ウチの方はもう組み立ても済み、今ペタペタと貼り付けてる最中(←何を?)なので、もう間も無く10&11号完了します。
でも日付は変わっちゃうだろうから更新は明日28日でしょう。

明日更新するなら此の到着記事も要らないのかもしれないけど、此れ(到着記事)は元々普段逢えない友人知人達への「生存 & 築城継続表明」の為のスペースなので一応・・・。


それはそうとニュース報道の影響で「Smooth Criminal」が頭の中でグルグル回る・・・昔メガドライブのムーンウォーカーやりまくったからなぁ。

さようなら マイコー  そしてファラ  ・゚・(ノД`)・゚・

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

デアゴスティーニ「安土城をつくる」21号 到着

de235.jpg
今号も日曜到着~。
基本日曜に成っちゃったみたいね。

内容は柱・壁・長押に加え、押板と框という今迄無かったパーツが入ってます。
框が有るって事は、前号で脳裏をよぎった嫌な予感は杞憂で済んだ筈・・・多分。
それは良いんだけど、今号で一番のポイントの筋彫りの入った壁の処理、ビギナーの方々の事を思えば そこはむしろシールにしといた方が良かったのではと思わんでも無い。
かく言うワシもマスキングは注意せねばなるまい。

ウチはようやくパーツも揃い、組み立てに入るトコです。
愛用のMac(ノート)がやっぱりダメみたいで、それに付随して作業完了予定がどんどんズレ込んでます。m(_ _)m
もっとも完全にイカれたら此処の更新も出来なく成る訳ですが。
取り敢えず買替えようと思うんだけど、京都のショップは他地域と比べてポイントとか渋いのね。
ほぼ一日無駄にしてしもた。_| ̄|○

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

デアゴスティーニ「安土城をつくる」20号 到着

de234.jpg
日曜午前中から先程迄留守にしてたのでハッキリしませんが、ウチのポストへの投函物の状況からして今号も恐らく日曜到着・・・の筈。

内容は1階北側の柱や敷居、そして御座の間の壁。
・・・なんだけど、此の辺 ガイドの試作品とかなり変わってしもてないか?
何か無性に嫌な予感がするが・・・杞憂で有って欲しい。(-∧-;)

ウチは相変わらず10号&11号の作業中。
ホントならもう終わってる筈なのだけど、愛用のMacに突然のトラブルが発生し、そちらの対処に追われてしまった。
いやまぁ使用ソフトの関係で古い機械を執こく使ってる為、もう何時イカレてもおかしく無いし、買い替える覚悟もしては居るんですけどね。
現在は何事も無かったかの様に復旧しとりますが、それも何時まで続くのやら。
買い替えた場合システム構築とかでまた築城止まっちゃうよね・・・よりにもよって此のタイミングか。
パーマンのコピーロボットがマジで欲しい。(-_-;)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

デアゴスティーニ「安土城をつくる」19号 到着

de233.jpg
今号は日曜到着か・・・バラつきは有るのね。

内容は北側の敷居と柱に加え、南側外壁の縦板と窓上戸・・・って事は南側って天井と屋根以外これで終わり? (¨;)

ウチは現在作業工程が似通ってる10号と11号を同時作業中。
何分パーツ数多いので時間かかりそう。
取り敢えずは黒塗りパーツの処理から始めてます・・・が、またキットに無い物を付けるかどうか思案中。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

デアゴスティーニ「安土城をつくる」9号

やっと疲れが抜けて来た・・・それに加えて、一週間ぶりに手動かすと何だか鈍いな。
歳か?
歳のせいなんか!? (TOT)

色々とテンション低いまま、いつも通りパーツチェックから。
de217.jpg
特筆すべきは床板が大小2枚と溝の無い敷居(と言う名の棒っきれ)が入ってる事くらいで、あとは柱と窓と壁。

最初は窓の製作。
de220.jpg
前号と同じ手順でまた2コ作って保管。

次は前述した溝の無い敷居。
de218.jpg
でもコイツ、他の敷居どころかキット付属の畳よりも薄い(ウチの畳は敷居に合わせてちょっと厚め)為、そのまま設置すると妙な段差が出来てしまうのよね。
本来ならば全て大体同じレベルだろうに・・・デアゴめ。(-_-;)
なので廃材を利用して底上げ。
de219.jpg
更に白木という事なのでキヌカを塗布してから設置。

次に今号の柱達。
de222.jpg
二本だけ白木。
南に面するほぞ穴は不要なので埋めてしまい、田宮アクリルやらアクリルガッシュやらでテキトーにレタッチ。
此の位の大きさなら塗料で結構誤魔化せたりする。

で、指示された位置に設置。
de223.jpg
此れでようやく南側内陣の柱は全部付いたと。

次、白壁。
先に前号で作りながら使わなかった大きいのから。
de224.jpg
・・・なんだけど、既に他の方達の御指摘通り、床板の穴の位置がおかしいのでそのまま設置すると斜めに成ってしまい、鴨居が柱より前に出たりしてエラい事に。
明らかにデアゴ側のミスだが、ガイドの写真でもそのまま無理矢理設置してる上、あまり目立たない様に撮影している感が有るので、どうも認識はしている模様。

はい、皆さんも御一緒に デアゴ!! (゚Д゚)ゴルァ

仕方無いので床板に差し込む細い部分をカットし、安定させる為のガイドとして真鍮線を埋め込み、床板側にもピンバイスで穴を開けてから設置。
de225.jpg
別に真鍮線の件は無くても良いんだけど、一応念の為にね。
また此の際、床板に元々差し込む為に開いてた穴が見えてしまうけれど、6階と同じく巾木を作って設置するので特に問題無し(裏側は塞いどいても良いかもしれない)・・・と思ってたら、1階の此の辺に関しては後の号に付いてくるのね、巾木。
・・・うーむ、デアゴの線引きがよく分からん。
しかも付けるなら此のタイミングにしといた方が楽そうだし。

大きいのを片付けたら今度は小さいの。
付属の二種の板に、前回同様ラグにゃんさん直伝のカッティングシート法を施した後、艶消白塗装。
de221.jpg
そこに鴨居を瞬着で取り付けてスタンバイOK。
それらを写真の位置に設置。
de226.jpg
でも後で幅木付ける事考えて接着するのはやめとく。
それは前回の白壁も一緒。

次、床板。
de227.jpg
予めヤスリで調整し、キヌカを塗り込んでおいたモノを指示通り設置。
de228.jpg
此の時、緑矢印の柱が邪魔に成るのだが、今迄ずっと未接着で置いといたので問題無し。
タカメさんの御陰です。m(_ _)m

最後に6号で付いてきた大・中・小の襖(でもこっそりプラ板に置き換わっている)、7号と今号に付いてきた鴨居を指示通り設置。
de229.jpg
de230.jpg
de231.jpg
相変わらずガタガタだな・・・此れは早急にキメてしまった方が良さそう。
唯一の白襖は、金と同様塗装した紙に枠&取手をプリントして貼り付けてます。

此れで9号の作業は完了
de232.jpg
以上お疲れさまでした <(_ _)>

ホントなら先週の日曜に終わってる筈だったんだけどなぁ・・・乾燥機やら何やかんや直さんとアカン物が出たので、あとちょっとが間に合わんかったよ。(~_~;)
でもこれ以上クオリティー落としてまで急ぐ気も無いので仕方あるまい。
我が道を行こう。

次回いよいよ襖&鴨居地獄。
どう見ても仕事量多そう・・・。('A`)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : デアゴスティーニ 安土城をつくる 模型

プロフィール & 近況

うりざね (ダンナ)

Author:うりざね (ダンナ)
京都在住の自称愛妻家
獅子座 A型 姓名の総画23 数秘術33→6
紫微→命宮 宿曜=昴 魚王星 天王星-
"呑まない打たない買わない吸わない"と
四拍子揃った日曜日生まれのナイスガイ

<現在の工程=2階外壁周り>
第一次カシュー組 (柱&窓) の
ペーパーがけが終わったトコ

とうとうフォトラまで買ぉてしもたわ

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
関連企業 勝手に応援リンク
築城互助会(笑) 相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
誰も使わないだろう QRコード
QRコード
しょっちゅう止まるぞ FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。