スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウッディジョー 1/150 安土城  内容確認

また散財してしまいました~!!! ヽ(;´-`)ノ
 wj001.jpg
遅かれ早かれだとは思ってたんですが、自分でもこんなすぐに買ってしまうとは・・・実物を某模型店で見、ネットで調べたら思ってたより安く売ってたもんで、つい・・・
ついっ!!! (ΦДΦ)

いやでも不景気&少子化でどんどん模型小売店が減る昨今、都市部以外だと実物を見掛ける機会も限られているし、現時点での各メディア情報だけで手を出すにはなかなか勇気の要るお値段設定。
また買う迄には至ら無くても、せめてどういう内容の商品なのかくらいは知っておきたい、そんな人も居るだろう。
まして わざわざウチなんかを見に来る程の奇特な方々なら、もうほとんどそうなんじゃないだろうか?
それならば どうせいずれは買ったであろう此のワシ、それを前倒しにして、僭越ながら人柱に成って皆様に情報を提供するのは天命なのでは無いのか?
いやそうに違いない!!
そうだそうだそうに決まった!!!

な~んだ、そういう事なら今此の時点で買っても良かったんだよね、悩む必要無かったんだよね。
なんつっても天命だもんね、逆らえないよね、カミさんも分かってくれるよね。┐(´ー`)┌
じゃあその天命に従ってキットの紹介しなくちゃね♡


さて此のキット、静岡に有るウッディジョーという帆船や建物の木製模型専門の会社から8月下旬に発売されました。
当然木製(鯱と破風飾りは金属)で鉄道模型のNゲージと同じ1/150スケール。
デアゴのと違って内部は再現されていません。
「GoodsPress」という雑誌の9月号に掲載された社長さんへのインタビュー記事に拠ると、元々火天の城の模型製作依頼を断ったものの、以来何だか安土城が気になって研究開始、そして此の度満を持して発売に漕ぎ着けた・・・という経緯を辿っているのだそうな。
・・・って訳なので、復元案は内藤氏案に似てはいるけれど、あくまでも同社オリジナル。
特に下見板が一階にしか付いてないので全体的に白い外観、入り口上に設けられた櫓などは、拘りをお持ちの自称研究家の方々なら卒倒してしまうくらいのオリジナルっぷり!!
ま、エクステリアの部分はローマに贈られた屏風が見つからない以上ね・・・。(^^;)


前置きはこんなモンにして、実際にキットを見て行きましょう。
出来るだけ個人的な見解は入れず事務的に記述・・・したいなぁ。

先ず箱から中身を出して広げるとこんな感じ。
wj002.jpg
一番左の大きい塊は円形の土台と天主台周り、妻壁等。
その隣の色の濃いのは石垣部のベースに成る板。

破風飾りはデアゴ同様エッチングパーツ。
wj003.jpg
まさか八角部に描かれてる龍と鳳凰の絵までエッチングだとは・・・。( ̄□ ̄;)

外壁の下見板や壁板、鬼瓦等。
wj004.jpg
下見板は単純な凹モールド。

ネームプレートとメタル製鯱。
wj007.jpg

石垣用の板。
wj014.jpg
波状の板をカットして、一枚一枚積み上げる様に貼り付けて行く仕様。
組立説明書には簡潔に書かれているが、ココが此の模型最大の難所っぽい・・・いや実際やってみんと分からんけど。

屋根瓦用の板。
wj008.jpg
スレート屋根みたいな感じのモールド(半円)が入ってて、後述の図面に合わせて切り抜く仕様。
因みに屋根の裏側は角モールドの入った板、つまり垂木と野地板は一体化してるので、デアゴの様な地獄を味わう事も無し。

写真では分かり難いけれど、田宮アクリルカラーの艶消白とゴールドリーフ、リキテックス(水性アクリル絵の具)のピュアレッドとニュートラルグレー(×2)付属。
wj005.jpg
筆だけ買えば、模型初めての人でもすぐ始められるって訳ね。
あ、でもメタルプライマー要るか。

更に円形の土台部用に情景用パウダーも付属。
wj006.jpg
ジオラマ要素も含有。

組立説明書はフルカラー(多分プリンタ印刷)。
wj009.jpg
中はこんな感じ。
wj010.jpg
現場合わせな工程が多いけど、割と丁寧かも・・・石垣部以外は(苦笑)。

破風内や窓の格子は印刷で再現。
wj011.jpg
要するに2Dな訳ね。

コチラは屋根の切り出し用図面と石垣用の型紙。
wj012.jpg
石垣稜線の「反り」がアレという向きは、此の時点でナニしましょう。

最後にオプションの「木製ウレタン塗装済み飾り台」の宣伝チラシ。
wj013.jpg
直販しか受け付けてない限定品ですって。
・・・税込み3360円か・・・(-_-;)

以上、概要は掴めたでしょうか?
ざっと目を通した感じ、デアゴ安土城が作れるくらいの技量が有ればイケそうですが、それでもやはり石垣部をどれだけ綺麗に仕上げられるかがキモと思われます。
「石垣なのに木目は・・・」と言う向きは、溶きパテなりモデリングペーストなり塗って表面加工すれば良い感じに成るのではと。
デアゴの石垣もせめて此れくらい細かいのをお願いしたいなぁ。


散財と言う程でも無いけど、童友社のJOYJOY安土城(1/540)の火天の城バージョンも880円+10%ポイントだったので、つい買ってしまいました。
joyjoy.jpg
いや、中身は普通のと全く一緒なんだけどね。

それにしてもほんのちょっと前迄は、安土城の模型と言うと宮上氏案のペーパークラフト(絶版)か童友社の1/360しか無かったのに・・・事此れに関してだけは良い時代に成ったもんだ。

さ~て、中身も分かった事だし両方共押入れの隙間に詰め込むとするか!!
モデラーも長くやってると、説明書とキットパーツ眺めるだけで脳内モデリング、言わば「エア模型製作」が出来てしまうし、またそれも至福の時だったりする訳ですよ。
'`,、('∀`)'`,、






・・・・・カミさん、スミマセン。
・・・・・ランピさん、御父上の代わりにスミマセン。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ウッディジョー 安土城 模型

プロフィール & 近況

うりざね (ダンナ)

Author:うりざね (ダンナ)
京都在住の自称愛妻家
獅子座 A型 姓名の総画23 数秘術33→6
紫微→命宮 宿曜=昴 魚王星 天王星-
"呑まない打たない買わない吸わない"と
四拍子揃った日曜日生まれのナイスガイ

<現在の工程=2階外壁周り>
第一次カシュー組 (柱&窓) の
ペーパーがけが終わったトコ

とうとうフォトラまで買ぉてしもたわ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
関連企業 勝手に応援リンク
築城互助会(笑) 相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
誰も使わないだろう QRコード
QRコード
しょっちゅう止まるぞ FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。